« お見舞いと関西 | トップページ | なぜ僕はここにいるんだろう.... »

2019年5月 3日 (金)

GW房総 ノー渋滞!!

  昨年のGW休暇はボルネオ島だったけど、今年は長い休日の予定が立てられないまま、とりあえずレンタカーだけ3日間予約しておいた。

 宿かとれなかったら、最悪、クルマで寝ればいいかと思ったからだ。

 渋滞は嫌だし、何処に行こうかと考えていたら、仕事の関係で千葉の大多喜町職員の方と話す機会があった。

 大多喜はたけのこの産地として有名であり、うちの奥さんは以前から「たけのこの刺身が食べたい」と言ってたので、これもご縁と思い、たけのこ料理が自慢の民宿に予約することができた。

  

 行きはアクアラインを通って快適に大多喜に着いた。

 さて、宿泊したのは「ひらさわ」という民宿で、100年以上たっている古民家であり、部屋は鍵はかからないし、隣の客室の声はモロ聞こえるという、久々の本当の昔の民宿であった.......が、すごいのはまずお風呂!! 窓から竹林が見えて、絶景である!

 

Img_20190430_1705101

 

 そして、夕食はたけのこがメインのフルコースだし、食事会場からはライトアップされた竹林が見れてが圧巻であった!  初めて食べたたけのこの刺身も珍味だった!

Img_20190430_1805161

翌朝は竹林の中をひとりで散歩したけど、心身ともにリフレッシュできたよ!!

Img_20190501_0909161

 

二日目は勝浦宿泊だったので、クルマを走らせて、途中に日帰り温泉に立ち寄った。

近くにキャンプ場があって、温泉はそこからの利用者も多かったが、どういうワケか休憩室にはキャンパーは皆無だった。

しばらくしてから、その理由がわかった気がした!

休憩しているのは平均年齢75歳(推定)の地元のじーさまばーさまだらけだった!!

Img_20190501_1024231

しかも、まだ午前11時頃なのに、カラオケ自慢が始まったではないか!

じーばーさまからは、おねえさんも歌え(奥さんに)、おとーさんも歌え(僕に)と、我夫婦に年齢格差のあるアプローチをしてきたので、拒否したが、なんか席を離れづらくなって、しばらくじーばー歌合戦を鑑賞することとなったのだ

Img_20190501_1024191_1

 そんなかんだで、隙をみて、急いで脱出したため、腕時計を忘れてきてしまった!(amazonで安く買った、時間がすぐズレるやつなのであきらめた) 

 

そして海中公園などに寄ってから、外国人サーファーがよく宿泊しているゲストハウスに泊まった。

部屋からテラス越しに房総の波がみれて、素晴らしいロケーションだったなぁ

Img_20190502_0916351

Img_20190502_0811021(うちの奥さんは朝食後でも、買ってきたシフォンケーキを海を眺めながら食べていた)

三日目は大山千枚田へ

Img_20190502_1045591 Img_20190502_1046331 

 千枚田からクルマでかなり狭い道を登っていくとカフェがあった 

自家栽培の食事を頂いたが、そこには歌手の加藤登紀子さんが家族とお暮らしになっているのだった!!

Img_20190502_1104421

 帰りもGW中にもかかわらず、渋滞にも合わずに東京まで2時間強で着くことができた。

 東京から近くて海も山もある房総の良さを、改めて発見したのだった。

 多分、民宿ひらさわには、これからも通うことになりそうだ.........

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« お見舞いと関西 | トップページ | なぜ僕はここにいるんだろう.... »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お見舞いと関西 | トップページ | なぜ僕はここにいるんだろう.... »