« 浜口師匠のお誕生日 | トップページ | クアラルンプール Ⅱ »

2018年9月 9日 (日)

クアラルンプール

 先週のtakkunは大忙しでしたぁぁぁぁ......

  週明けは10カ国近くの大使館の大使、公使、参事官などをお呼びしたイベントを開催しました 
 
 2ヶ月前に突然、takkunが「やる!」と言い出したイベントなので、スタッフは大変ご苦労なさったと思います 
 
 どうにかメディアにも取り上げて頂き、大盛況だったのではないかと自負しております(スタッフのおかげです) 
 
 
 さて、水曜の夜からはマレーシアのクアラルンプール出張でした 
 
 午後11時半発、エコノミーという状況のなか、翌朝6時前にクアラルンプールに着いて、現地旅行社の送迎でホテルに向かいましたが、当然チェックインはできなかったため、数時間しか自由時間がなかったけど、旅行社を返して同行した部下と自力で公共交通を使って何箇所は廻ることにしました
 
最初はヒンドゥー教の聖地と言われるバトゥー洞窟に行きましたが、約300段の階段は超睡眠不足の我らにはきつかったッス!! 
Dsc_02271
Dsc_02331
それからは、国立モスクへ行ってきました
とても清楚で綺麗なところですが、規模は先月行ったアブダビのモスクが圧倒的でした
Dsc_02431
 
 夕方は翌日のフェアのブースをチエックしてから、トニーローマでボリュームたっぷりの料理をを食べて満腹状態でホテルに帰ってから、ベッドに横になりながらサンドウィッチマンの自叙伝「復活力」をタブレットで読みながら、眠りに入ったのでした 
 
 
 
 ※ANAの飛行中に突然、左顔が痛み出した 
 副鼻腔炎の影響かと思って、急いで耳栓をした 
 しかし、どうやら鼻とか耳とかではなく、左顔の口内の詰め物のところから激痛が生じていた 
 真夜中に困ったものだと思いつつ、赤ワインを注文した 
 酔いつつも痛みは続いており、寝られなくて困ったなぁと思っていたら、とつぜん左耳からピューッッッッという音が聞こえてきて、痛みは消え去った 
 やはり気圧の問題なのだろうか....
 とりあえず、復路は降下時だけではなく、上昇時にも耳栓しましたが、問題はなかったです
 
 

|

« 浜口師匠のお誕生日 | トップページ | クアラルンプール Ⅱ »

旅行・地域」カテゴリの記事

副鼻腔炎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クアラルンプール:

« 浜口師匠のお誕生日 | トップページ | クアラルンプール Ⅱ »