« | トップページ | ビートたけしの「暴言力」  »

2018年7月14日 (土)

特別展「昆虫」

国立科学博物館の特別展「昆虫」 

11
昆虫展とかいうと標本が多いんだろうなと思って入ったらビックリ!!
Dsc_02812
巨大な蜂やカブト虫、蛾などの模型が迎えてくれた 
 
 Dsc_02881
やはり標本もすごかったが、昆虫の多種多様な種類と、その芸術的な色彩に圧倒された! 
 
 
Dsc_02911
ついでに、常設展にもちょっとだけ足を運んだが、科博といったら、やはりこの動物のパレードだろう"!!
 
かなり短時間であったが、宇宙の誕生から、銀河系や太陽系、そして地球の誕生を学び、生物や人類の進化についても学ぶことが多かった  
 
 科博はじっくりみると、一日かかってしまうほど盛りだくさんの展示内容なのである
 
 ここに来たら、自分の身の回りの小さな出来事で悩んだり、地域や国の混乱さや、国際状況などが、また俯瞰的に違った視座でみれるのがいいところだ 
 
 それにしても、ここ数百年の人類の進化のスピードは凄いと実感した
 
 あと数十年後、いや5年後はどう変化していくのか、ちょっと面白いけど怖い気がした 
 
 しかし、外的要因の著しい変化に、人間の心や意識は同様にちゃんと進化できるかというと、今今までの歴史をみる限り複雑な心境になったのであった (-。-;) 、
 
 

|

« | トップページ | ビートたけしの「暴言力」  »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/66940739

この記事へのトラックバック一覧です: 特別展「昆虫」:

« | トップページ | ビートたけしの「暴言力」  »