« | トップページ | 香香 可愛かったぁ!! »

2018年3月21日 (水)

2020に向けて

 東京芸術大学で開催されたオリンピック・パラリンピック関連イベント「おもてなしの美」


 D2953124819881_2
 オープニングの尺八だけの「ふぁんふぁーれ」という演奏が素晴らしかった
 尺八奏者数人だけであれほどの、美しく迫力がある音が出せるとは圧巻であった 
 
 中盤に桂文枝師匠の現代落語があり、エンディングの室内楽の演奏もすごく良かったが、最後の方で和楽器が入ってきてからは、不思議な衣装を羽織って、しゃんとした姿勢で、身体全体から凄い妖気を放つ美しい女性が舞台袖から中央に歩いてきた  
 
 後から、確認したところ、彼女は2017ミスユニバース日本代表の筒井菜月さんであった  
 
 ミス・インターナショナル世界大会では5位で、コシノジュンコさんプロデュースの衣装で特別賞「ミス・ナショナルコスチューム賞に輝いた 

 7


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 その花魁を彷彿されるコスチュームで、池坊次期家元の壮大な美しい生花で飾られて、和洋楽器の奏でる幻想的な調べのステージに立ったのだった 
 
 パネルディスカッションで、コシノジュンコさんが「海外の足す文化と違って、日本は引く文化の国」というような趣旨の発言をなさったが、それを聞いて、僕の中でその引く文化を未来に向けてどう進化させていくべきかという問いが生じてきて、良い刺激を受けた
 
 終演後のレセプションでは、筒井さんとご一緒に記念撮影をさせて頂いた 
 
 彼女は、11歳から軽井沢の養護施設で育ち、現在はフィリピンのスラムに子供たちのための施設を創るための事業を行っているそうで、国際交流のために活躍中してます!!
 
 Img_20180320_2108291
 
 
 

|

« | トップページ | 香香 可愛かったぁ!! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/66521008

この記事へのトラックバック一覧です: 2020に向けて:

« | トップページ | 香香 可愛かったぁ!! »