« | トップページ | 週末報告 »

2017年7月 4日 (火)

炭粉先生からのメール

貴ブログ、誠にもって御意!

台風3号、接近中。そんな中、仕事で京都に向かっています。
 

人は皆死ぬ。ならば、そんな人を救う事に意味などあるのか?
ちょうど9年前の7月、私は岡山で大変な目に遭っていました。自分の技が、一切通用しない!否、間に合わない!
 

これは…どういう事なのか?!
 

保江先生との勝負の後、やがてある日、こんな事がスッと頭に浮かびました。
「自転車に乗れる人は、何故転ばずに自転車に乗れるのか。それは、転ぶ前に既に乗っているからだ」
ズレているのだ!時間が…
大いなる、それは悟りでした。そしてそこに、私は治療原理をも見いだしました。
そうか!病気になる前に!
零式は、実はその時に発見していたのです。零式とは誠にもって、よくも名付けたものです。
必ず死ぬ人を助ける事の意味は、私には解らない。しかし、それを通してしか伺い知れない真実があり、ただ私はそれを知りたい!
これが、私の本音です。

これらは皆、自分の身体を通して知り得た事です。
 

炭粉良三拝

|

« | トップページ | 週末報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/65493616

この記事へのトラックバック一覧です: 炭粉先生からのメール:

« | トップページ | 週末報告 »