« コンゴ | トップページ | ハクソー・リッジ »

2017年6月25日 (日)

鍼治療  免許皆伝

 数日前から、暴飲暴食がたたってか、大したことはないが胸焼けというか、胃酸過多っぽさを空腹時に感じるようになった 

 そのため、久しぶりに鍼治療院にいったら、背中の張りをみて肝臓とか胆嚢とかが弱っていると指摘された 
 慢性化している肩のコリも内臓からきているとのことだった 
 さっそく、鍼を脚と手に数箇所打ってもらったところ、あっという間に肩の凝りや痛みが和らいだ 
 やはり、内臓の疲労がカラダの色々なところに出てきているのだろう 
Medical_harikyu_man
 鍼の先生に、「ここんところ、飲み放題の飲み会が続いていたので」と言い訳したら、「その歳で飲み放題はNGでしょう!」と呆れられた、 
 最近は飲み放題の宴会に、おいしい日本酒を持ち込むことも多くなっているのである 
 
 鍼治療を受けたら、胃酸過多の症状も収まってきた 
 やはり東洋医学の奥は深く、実力があるなぁと感心したのであった 
 
 話題は変わって......
 
  本日、武道の創師から「免許皆伝」の免状を頂いた
とてもとても、自分の実力を知っているが故に、このような免状をいただくことに恐縮してしまうのであるが、励ましの意味が込められていると解釈して、ありがたく頂戴したのであった 
 なぜ、免許皆伝になったの? とは聞かないでね!(^^;)  
 
 

|

« コンゴ | トップページ | ハクソー・リッジ »

心と体」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

コメント

良三さんも飲みすぎないでね~

投稿: 市場前子 | 2017年6月26日 (月) 23時33分

……え?
免許皆伝?!!

それはスゴイッ!!!
いやーーーおめでとう!!!

さて、その鍼灸の先生が仰る通り、50歳を過ぎての肩凝りや腰痛の実に7割は、内臓疾患です。ダメージ(ま、老化ですが…)のある内臓からのサインです。適正な施術を受けて、良かったですね(^_^ゞ。

更に、その先生の「あなたの歳になって、飲み放題はNG」という言葉も正しい!
しかし、それを守るか守らぬかは、個人の自由であるッ!

ちょいと一杯のつもりで呑んで、いつの間にやら梯子酒、気がつきゃホームのベンチでごろ寝、これじゃ体にイイ訳ゃないね、
わかっちゃいるけど、
やめられない!!

実は植木さんは大変真面目な方で、しかもお父さんは浄土真宗のお寺の住職でした。そして青島幸夫からこのスーダラ節を与えられた時、「こんなバカみたいな歌が歌えるかッ!」と怒った。しかしその歌詞を見た住職のお父さんが「素晴らしい!これこそ親鸞様が言う人間の本質!お前は是非これを歌いなさい!」と(笑)。
有名な話ですが、私はこのエピソードが好きです。

投稿: 良三 | 2017年6月26日 (月) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/65458073

この記事へのトラックバック一覧です: 鍼治療  免許皆伝:

« コンゴ | トップページ | ハクソー・リッジ »