« キングコング:髑髏島の巨神 | トップページ | 石川県&福井県でのGW »

2017年5月 1日 (月)

飲酒復活

 最近のこのブログをお読み頂いている方はおわかりでしょうが、約一ヶ月前に鼻中隔湾曲等の手術を行い、僕はお酒を飲んではいけないことになっている 

 術後、1週間はおとなしく禁酒していたのだが、歓送迎会が重なり徐々に飲み始め、現在、2週間近く毎晩飲んでいるのだ 
 主治医の話では、飲酒して血行が促進され、傷口から出血しやすくなるということではなく、抗生物質、ステロイド剤等を服薬しているため、アルコールと併用するのは駄目よということであった 
 しかし、ステロイドは午前服用し、夜には効果は半減以下となっているだろうし、抗生物質は夜服用というのを朝か昼に飲んで(薬剤師にきいたら、朝も夜も効果は変わらないらしいので)、効果を半減させて、夜飲酒しているのだ(しかも嗜む程度というよりも、それなりに飲んでいる) 
 まるで、アル中の戯言のように思われる御仁も多いとは存じますが、たしかにそうかもしれませんね でも僕としては入院一週間+術後1週間の計2週間の禁酒というのは高校以来、初の禁欲生活だったので、よくできたと自分を誉めてあげたいのです 
 .....とここまで、飲酒のことにコダワッテイルト、ほんとにアルコール依存症のブログになりそうなので、雰囲気を変えたいところですが、昨日、今日と初孫の桃ちゃんと会いました
 Img_4171_1_2
 
 今日は浅草のお寿司屋さんに行ってから、まるごとにっぽんのカフェに入って、桃ちゃんとジージと戯れました
 ジージはお酒をそれなりに飲んでしまったので、複数回の隠れんぼはきつかったです(^^;) 
 ほんとにちっちゃい子がいるだけで、大人たちの場が和み、溢れる生命力に支配されたような空間になりますね 
Img_0646_1
 
 僕は桃ちゃんの母親に、桃ちゃんと同年齢のときに接したようなパワフルさが、現在は枯渇してきたような気がして、自分の年齢を実感してしまいました  
 でも、それは悲しむべきことではなくて、死んだ僕の親父と同じ道程を踏みしめているのだという懐かしいような郷愁の香りがしたのです 
 親父から受け継いだDNAが、親父がジージになっていた頃の仕草を、僕自身に再起させているのだと、悔しながらも自覚しました
 あれほど、嫌っていたはずの親父の姿を、自分が受け継いでいる 
 遺伝されたのは、鼻中隔の変形だけではなく、孫との接し方も同様である.......
 今度、あなたとご一緒に、静かなBARで飲んだときに、語りたいテーマですね
 
 
 
 
 

|

« キングコング:髑髏島の巨神 | トップページ | 石川県&福井県でのGW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/65222954

この記事へのトラックバック一覧です: 飲酒復活:

« キングコング:髑髏島の巨神 | トップページ | 石川県&福井県でのGW »