« 石川県&福井県でのGW | トップページ | 麻生大臣 »

2017年5月 9日 (火)

術後の経過

 鼻中隔湾曲症の手術してから約一ヶ月、経過観察のため、慈恵医大病院に行った

 主治医が鼻の穴に麻酔薬を吹きかけて、内視鏡を挿入したら、「ん~....」という音声を発するではないか!
 これは、ひょっとしたら、傷の状態がやばい状況になっているのだろうかと疑心暗鬼になっていたら、「とても治りが速い! まだ術後一ヶ月なのに三ヶ月経過したみたいな治り方です」とおっしゃった 
  おっしゃったと敬語になるくらい、その言葉に大安心したおじさんなのであった 
 
 ネットで事前に術後の様子を調べてみたら、普通は吸引処置とかもするはずだのだが、それもなく、ただ内視鏡での観察だけで診察は終了となった
 
  おかげさまで、術前後2ヶ月にわたるステロイド服用も終了だ めでたしめでたし
 
 主治医には、実は術後後半は薬を飲みながらも、ごまかしごまかし酒浸りでしたと告白したら、「それは聞かなかったことにします」とのお返事なので、こちらも「言わなかったことにします」と返答した
 
 ただ、明日からの薬の量は半減したが、抗生物質も一日1回飲むので、浴びるほどに酒は飲むまい、これを契機に、健康的な人生を全うすべしと、我が身に誓うのであった 
Jibikahana_2
 ...といいつつ、今日は職場で事務所開きがあり、かなり飛ばして飲んでしまい、そのまま床屋によって、我が人生最短の髪型にしてしまったのである(しかし、うちの奥さんはまったく気付かないご様子 (-。-;) )
 また帰宅後、こうして酎サワーと地酒をのみつつ、PCに向かっているアホな俺です
 
 ※先週、孫のももちゃんを抱っこして歩いていたときに、ずっと「おうまはみんなぱっぱかはしる ぱっぱかはしるhorse.....」と同フレーズを繰り返して、僕の胸元で歌っていたので、僕の脳にインプットされてしまい、現在は日中の仕事中も突然、その歌が僕の中で呪文のように再生し続けるという悪循環?に陥っている
Img_20170501_2040211
(ジージもそこに居るだけで周囲を明るく照らす、ももちゃんを見習いたいです)

|

« 石川県&福井県でのGW | トップページ | 麻生大臣 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/65258832

この記事へのトラックバック一覧です: 術後の経過:

« 石川県&福井県でのGW | トップページ | 麻生大臣 »