« 合気の教科書 | トップページ | 鼻中隔湾曲症 副鼻腔炎 鼻茸・・入院体験 »

2017年3月22日 (水)

入院

僕は今、港区の慈恵医大病院の病棟にいる
 昨年の鼻血大出血の原因となった鼻のボリーブを切除するのだが、それよりも同時に曲がっている鼻の骨をけずるという怖ろしい手術を明日行うことになった

事前に同様の手術体験をネットで調べたら、地獄の苦しみとか、激痛とか胃が痛くなるような情報がいっぱいであったので、先ほど執刀医のM先生に本当にひどく辛いんですか!と聞いたら今までのたうちまわるような痛みの患者はいなかったということであった

「では先生にこの身を託しますから!」とM先生に申し上げ、マイナス情報に踊らされないことにした

病室は4人部屋で差額ベッド1日約7000円の負担額が生ずるが、ベッドが窓際だつたため19階からの眺めはなかなか良かった

今日から1週間ほど、この眺めをみながら患者として過ごすことになる

Img_20170322_104543

先週に職場の異動内示がでて、かなり期待され忙しいセクションに昇任したのだが、年度末の慌ただしい日々のまま異動するよりも、入院を通して自分や周辺のことをじっくり見つめ直す為の良い機会を与えられたような気がする

 

|

« 合気の教科書 | トップページ | 鼻中隔湾曲症 副鼻腔炎 鼻茸・・入院体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/65051623

この記事へのトラックバック一覧です: 入院:

« 合気の教科書 | トップページ | 鼻中隔湾曲症 副鼻腔炎 鼻茸・・入院体験 »