« 心の旅路 | トップページ | 入院 »

2017年3月12日 (日)

合気の教科書

 先週は年度末の委員会の山場であった

 この模様は動画配信サービスでライブ中継されるので、全国のどこでも見られる
 いつもは、審議前にかなり緊張するのだが、今回は妙に落ち着いていた
 
 当日の朝、五時半に起きて、論点整理をする前に(本当はもっと事前にやるべき!!) 心を整える時間をもった
 
 以前、感銘を受けた書籍の一節にあった「建前」や「本音」の次元を突き抜け、本心」を率直に語るというという姿勢でいこうと思った
 
 もちろん、現実的にはそれなりの駆け引きや、逃げ方をしなければならない場面も生ずるだろうが、とにかくその心構えでいくと決めたのだった
 そして、質疑してくる委員ひとりひとりに共感し、自分の仲間と思うようにもイメージした
 
 さて、午前11時からの委員会
 実際には1時間ほど、審議で質疑応答したのだったが、自分でも不思議なくらいにリラックスしていて、真面目な委員会では普通言わないような発言もしてしまって、一部の周囲はひやひやしたようだが、むしろ笑いがおきて和やか?になったようであった 
 審議の最後の方で、古参の委員からは、僕と他の委員とのやりとりを称して「かつては守りだった体制が、現在は積極的に変わってきている。やりとりを聞いていて清々しい気もちになった」との言葉を頂き、嬉しかった
 
 合気道の無敵とは「敵をつくらないこと、むしろ敵と友人になってしまうこと」
 そして、それは技巧ではなく、「本心」に在り と教えられた一日であった 
 
※先月末に「合気の教科書」DVDが発売された 
 DVD製作には少し協力させて頂いたが、鼻血大出血で救急搬送された2日後の収録だったことを思い出した
 発売後、なかなか好評のようでよかった(^^)
 
Photo
 

|

« 心の旅路 | トップページ | 入院 »

武道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/65004270

この記事へのトラックバック一覧です: 合気の教科書:

« 心の旅路 | トップページ | 入院 »