« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

 夜はテレビも、DVDも、huluも見れない状態なので、晩酌しつつ趣味に興じました

 youtubeのギターバッキングトラックに合わせて、我がギターでアドリブを弾いてみました
 よかったら聴いてみてください
 
 rituko love thema とタイトルつけました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

空手道選手権大会

 今日は総合格闘技系空手の全国大会に来賓として招待された(もちろん会長代理!)

Img_20161030_112654
  選手たちの熱き戦いとスピリットに感銘しつつ、この団体のトップの生き様を知って圧倒された
 そのトップは武道を通じて、社会不適応の子供たちに接することになり、結果として武道をベースとした教育施設を国内外に立ち上げ、武道指導者としてだけではなく、教育者、社会活動家として昇華していったのだ
 僕も武道を稽古しているが、健康や精神修養だけではなく、他者より秀でたいとか、目立ちたいとかそんな邪な想いもあるのが正直なところで、ではそんなことをしていたら、10代の頃のブルースリーや空手バカ一代に憧れていた頃と変わらず、成長していないのではないかと恥ずかしくなった
 武道を通じて、自己実現、自己満足するだけではなく、そのトップの如く他者、社会にも貢献できるような俺になりたいと反省したのだった
 さて、話は変わって.....
41m1ysuhjl_sy355_
 
 今朝は、先日届いた手動ジューサーでニンジン・リンゴジュースを作ろうと思った
 ただし、そのジューサーではリンゴは簡単に絞れるのだが、硬いニンジンはかなりの筋力と忍耐力が必要であり、時間もかかるのでテレビでもつけようとスイッチを入れたが、ブルー画面のまま停止してしまった
 主電源を切ったり、コンセントを抜いたりしても、まったく反応しないため、三菱お客様相談室に電話したが、修理にくるのは数日後であった
 
 夕方、空手大会から帰宅した僕は、奥さんが実家にいっているため、近所のスーパーでお刺身や漬物等を購入して、入浴後にひとり晩酌と洒落込んでみたものの、なにかいつも勝手が違う
 普段ならば、7時のNHKニュースを見ながらの夕食だが、完全に情報から遮断され、ひとりにされたので、ラジオをつけたが、どうもしっくりこない
 どうしてもテレビの情報が欲しくなり、ラジオのFM波で1チャンネルが受信できるだろうと我が家にある3台のラジオで試したが、テレビ放送は受信できなかった(;>_<;)
 そうして、虫刺されを一度掻いたら掻きむしりたくなるように、酒好きがグラス一杯のビールを飲んだらとまらなくなるが如く、僕のNHKへの欲求は高まっていった
 
 テレビだめ、ラジオだめ....という状況の中、僕がひらめいたのが、半年ほど前に機種変更してオクラ入りしたスマホにはワンセグ機能があり、契約解除した後も、テレビは受信できたので、さっそく引っぱりだして、充電した
 
 刺身で一杯やりながら、旧スマホ(アクオス)のスイッチを押したら、懐かしいホーム画面がでできた
 これで一安心、やっとテレビが見られると期待したら、「しばらく通信してないので、通信状態可能にせよ」というメッセージがでてきてしまい、まったく言うことを聞いてくれなくなった
 このアクオスは半年前はまだ現役だったのに、僕が値段の安さで楽天モバイルの富士通製品に鞍替えしてしまったものだから、「今さらなによ!!」とふてくされているように感じたのは錯覚なのだろうか..
 
 ラジオを聞きながらのひとり晩酌は寂しく、虚しい......
 
  ふと、無性にテレビを欲する自分の精神を第三者的にみてみたら、なんと心の中は、仮想現実、脚色された世界の中毒なっており、.静寂、安定、落ち着きといった境地から程遠いところにあることに気がつかされた
 
  それではいかんと思い、もくもくと刺身、ビール、らっきょう、冷酒、ごま豆腐...を摂取していたが、その静けさにたまらなくなり、タブレットを取り出した
 しかし、食事のときにyoutubeというのも、虚しいことに気がついた
Photo
 気がついたのだけど、結局、ピコ太郎の動画を繰り返し、繰り返しひとり晩酌しながら視聴していた馬鹿なオレです
 
テレビもないため、PCに向かう時間も増え、くだらない長文になってしまいました <(_ _)>
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

久しぶりに更新しました!

一昨日、神戸の我が兄と慕う炭粉良三先生から、最近ブログの更新がないが達者かという有難いメールがあった

 ここのところ、色々とあり過ぎてブログ更新していなかったので、書こうと思いつつ二日が過ぎてしまった
 今日は職場で一ヶ月に渡る委員会の打ち上げがあったが、9時前に帰宅できたので、こうして酔いつつPCに向かっている
 
 今日の飲み会では20代男子たちと同じテーブルとなった 
 2時間あまりの時間は、僕が殆ど喋っていた 
 ・大人として男の飲み方とは
 ・自衛隊富士総合火力演習とは
 ・マッチョになると外国で一目置かれる実例集
 ・裸族で宿直した結果
 ・部下が不始末を犯し、人事課に連れて指詰めさすと迫った実例
 ・エアガン、ラジコンを職場で実践した失敗例
 ・ペンチプレス大会での参加地域選択
 ・合気の不思議の実習 等々
 
 僕としては、かなりサーピスメニューで色々と語ったのだが、隣にいた28歳の男子は久々に大笑いして顔の筋肉がツッテしまったらしい 
 やはり現代社会では、軽率な笑いに溢れているが、僕のような「魂溢れる面白話」には出会ったことがなかろうなぁと自惚れたのであった
 
 21世紀の武道家は飲み会のときには、自分のイメージした自分らしさで時を過ごすのではなく、相手に合わせて如何にその場をエネルギッシュに盛り上げるか(静かな盛り上げだとしても)、武道に興味ない人間にも何か其の心身世界の不思議さを伝えられるかが、重要なファクターになるような気がしたのである(勝手な思い込み!!)
 
 この数週間のことは本当は色々と書きたいのだが、書いてはいけないところがある
 断片的にいうならば、同期管理職が死に、後輩管理職はストレスで入院してしまった 
 
 だからこそ、僕は上記のような、異常者、変態と思われるような自分自身をさらけ出して、若き後輩たちに、現実を怖れるな!!  馬鹿な己を愛おしめ!! と伝えたかったのだけど、大丈夫だったかなぁ.... (-。-;) 
 
※そうそう、うちの奥さんは3週間前にボーランドのアウシュビッツ収容所に旅立った。なんとその一週間前にポーランド行きを決めたのだったが、不思議なご縁で数週間前に出会った逆手道の倉部先生の奥様がポーラント在住で、色々とお世話になった。
 人間の縁とは不思議なものである。 
 
※ついでにいうならば、10月に入ってストレスフルな全国配信される恐怖の委員会があったが、集中審議当日に誰も予期せぬ意外な質問に僕は慌てて失態?をおかしてしまい、場内は大爆笑であった。後日、自分の発言をネットで確認したら、自分でも大爆笑であった。これも合気なのだろうか...(^^;) 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »