« ドラエモンのダンボール箱 | トップページ | ラーメン屋での無銭飲食危機!! »

2016年3月14日 (月)

女性たちの戦争

   晩酌しながら、NHKのクローズアップ現代の「女性たちの戦争~知られざる性暴力の実態」を観て、このようなショツキングで悲惨な現実があっていいのかと憤慨した。 
 
 僕はいてもたってもいれずに、久しぶりにエアガンを取り出して、女性拉致集団を想定して、一発一発念を込めてシミュレ-ションシューティングをした。 
 たしかにバカっす! なんか子供じみたストレス解消のようですが、想像してみてください。あなたの妻が、娘が、恋人が拉致され、性的暴行を加われ、飽きたら人身売買されるという現実を。 
 
  もし、あなたが、この平和な日本人ではなくて、ISの戦闘地域に生まれ育っていて、このような状況になったときに、どうしますか。銃をとって愛しい人を奪い返そうとするのか? 運命だと思ってあきらめてしまうのか?.....僕たち平和に馴れている日本人には、その想像をするのは難しいのだと思います。
 
 日本死ね!! といえるくらいの自由を、ほんの少しだけでも彼の地の人たちに分け与えることができたらと思ったのです 
 2016年のこの世界には、未だ女性には人権がなく、家畜や奴隷のように扱う地域が存在することを直視すべきでしょう 
 私たち日本人としての立居地と、責任とは..........を考えさせられました

|

« ドラエモンのダンボール箱 | トップページ | ラーメン屋での無銭飲食危機!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/63347521

この記事へのトラックバック一覧です: 女性たちの戦争:

« ドラエモンのダンボール箱 | トップページ | ラーメン屋での無銭飲食危機!! »