« | トップページ | アタック グアム! Ⅱ 射撃 »

2015年5月 5日 (火)

アタック グアム!

Photo_11
  グアムに行ってきた。まずは、野外射撃である。  
 Cimg4710_2
 そして、セスナ機の操縦飛行である。 
 
 
 今年のGWは6連休が取れたので、旅にでることにした。ここ最近の我が家の旅行の傾向は、神社めぐりや、武道稽古などが主なものであり、今回はひとつ、派手に海外に行ってみることとした !....といっても予算的な制約があり、近場のグアムにしたのであった。
 
 グアムに行くのは今回で2回目。1回目は20年ほど前に車椅子に乗った若者グループのボランティアとして、付き添いで行った。そのときはパッケージツアーだったので、自由行動は殆どとれなかったため、グアムについての印象はそれほど強くはない。
 今回は、色々と調べてみたら、グアムは射撃が充実しており、なんと野外射撃場まであるというので、是非ともそこに行かなくてはなるまい!と決意したのであった。
 
 しかし、GWに連続した休みが取れると確定できたのが、4月中旬であり、多くの旅行会社に問いあわせをしたが、もう航空チケットは満席という返事ばかりであった。それでもギブアップすることなく探していたら、なんとかグアムに行ける方法が見つけた!!
 
 それは、早朝に羽田から関空まで飛んで、そこから経由してグアムに行くというコースなのである。なんか無駄なことをしているような気がしたが、そんなことは言っていられない、グアムが俺たちを待っているのだ! という決意のまま、その無駄な航空券を喜んで購入したのであった。  
 Cimg4661
  当日の朝、4時半に起床し、電車に乗って羽田空港に向かった。眠い。空港ラウンジで九条ネギそばを食べた。関空についてからは、出国審査に超長い列ができていた。デルタ航空の機内では、冷たいチラシ寿司をつまみに、サントリーモルツ2本を頂いた。
Cimg4661_2 宿泊したのは、レオパレスリゾートというところで、海沿いではなく、山中にある広大な敷地をもった施設である。チェックインしようとフロントに向かったら、なんと内田裕也さんがソファに座っていた!! 挨拶したら会釈してくださったが、お歳を召されてからも、凄まじい怖派手なオーラを放っており、さすが元祖ロックンローラーだと感嘆したのであった。
 

|

« | トップページ | アタック グアム! Ⅱ 射撃 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/61541633

この記事へのトラックバック一覧です: アタック グアム!:

« | トップページ | アタック グアム! Ⅱ 射撃 »