« ノドクロ絶賛 | トップページ |   »

2015年3月19日 (木)

 あーこの一週間は慌しかったよぉ(;ω;)
 
 14日は北陸新幹線、上野東京ラインの開業日であり、お仕事で午前4時に起きてJRへ行った。多くの鉄道マニアを観て、あっぱれと思った。
 
 15日は特殊状況打破法の稽古で、僕はテロリスト役としてショットガンとピストルを持って、50名の方々の前で、悪役に徹したのであった。
 
  そして、仕事でもホントにいろいろとあって、今日は組織の危機管理的な問題に直面しつつ、同時に臨時委員会での報告を行なうなどして、ヘロヘロであった。
 
 奥さんが残業のため、帰宅してからホイコーローを作って、先に独りで晩酌をした。
 先週ツタヤで殺人ミステリーのDVDを借りたつもりが、中身が違っていて、ミュージカルの「ヘフスプレー」であった。クレームつけるのも面倒くさいので、そのまま観ずに返却しようと思っていたが、なぜか今夜観てしまった。
346c1585
 おデブな女の子が主人公で、黒人差別を扱ってはいるが、殆ど歌とダンスで中身がない映画なのであるのだが、最初から圧倒されてしまった。
 ストーリー性とか、メッセージなんてどうでもいいのだ。若々しく躍動するリズムとダンスが、生きていることや人生に対するポジティブメッセージを強烈に送ってくる映画であった。
 ちなみに母親役はあの、ジョン・トラボルタなのである!
 
  仕事を通して、様々な人間模様に四苦八苦し、時には滑稽にみえてくる今日の自分には、とてもとても強いエンパワーメントを与えてくれた愛しきおバカ映画でありましたm(_ _)m 
 

|

« ノドクロ絶賛 | トップページ |   »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/61307210

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ノドクロ絶賛 | トップページ |   »