« | トップページ | 魂の合気 »

2015年2月23日 (月)

アメリカン・スナイパー

 今日の午後は代休のため、やはり本日代休の奥さんと合流した。今日は彼女の誕生日のため渋谷の「ロゴスキー」という歴史のあるロシア料理店でランチ。

 その後、クリントイーストウッド監督の「アメリカンスナイパー」を日本橋で鑑賞。イラク戦争で米軍史上最強といわれた狙撃手クリス・カイルの自伝を映画化した作品である。
 なかなか、緊張は続くし、残虐シーンもある映画なので、よりによって誕生日に何でこのような悲惨な映画を観せるのかと、奥さんから責められるのではないかと不安になりつつ、ラストシーンではなんとも切ない気持ちになった。そして、エンドロールは無音である。
 
200
 
 あらゆる意味で、日本ではつくれない映画である。
 クリント・イーストウッド84歳.......こういう人がいるからアメリカは侮れないのだ。

|

« | トップページ | 魂の合気 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/61184952

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカン・スナイパー:

« | トップページ | 魂の合気 »