« 泪橋冠光寺倶楽部新年会 | トップページ | »

2015年1月 6日 (火)

ラジコンヘリが再度やってきた!

 今日はついに買ってしまった。

 仕事関係の新年会が終わった後、ドンキホーテに寄ってみたら、前買ったのよりも大きくて、性能の良さそうなラジコンヘリが1980円で売っているではないか。これはもう買いである。それから、隣にはなんと980円のラジヘリがあったが、これは性能よりも好奇心で買いである。
というわけで、帰宅してから2台のヘリコプータ操作に四苦八苦しているのである。
 Cimg4549  ラジヘリには興味があったが、この歳になって大人げないからなぁと自分をセーブしてきていたのだが、ここ最近、世間体のために封印していたエアガン熱が解放されてしまい、もう何がきてもへっちゃらになってしまったのだ。
 低価格のものだからなぁとバカにしていたが、今日買った1980円のエアキングZEROは、ホバーリングの安定性もよく、ダッシュで前進させてから急回転させるテクニックもできるようになって快感である。
Cimg4553
 いやー、最近は幼児退行化現象が顕著ではないかと自問自答しているのだが、楽しいものは楽しい。実はカメラ付きラジヘリも6000円で売っていたが、高いからとやめておいたのに、飲み会では簡単にそれ以上払ってしまうのはどういうわけなのか。飲み会を数回セーブすればかなり高性能のラジヘリが買えるであろうが、人との付き合いよりもラジヘリにのめり込むのも好かない。とりあえず、飲み会ではラジヘリネタで盛り上がろう。  
Cimg4561
 はたして、夕食後にラジヘリに悪戦苦闘したり、エアガンで標的を撃っている夫について、妻はどのように思っているのだろうか。
 大人になっても趣味をもつことは世間的に推奨されているようだが、おもちゃに凝っている中年というのはどうなんだろう。
 もし、妻が就寝前にリカちゃん人形で遊んでいたとしたら、どう思うのだろうか。やはり、いっちゃっていると思うだろうなぁ。....ということはこの俺はいっちゃてるんだろうかなと思いつつ、まぁ、それもいいやと開き直っているのである。ほろ酔いで、ヘリコプター操作に夢中になるのもとても楽しいものだからさ ヽ(´▽`)/
 
 今日観たテレビでやっていたが、上野にある旧岩崎邸(明治29年に三菱創設者・岩崎家本邸として建てらた。英国人ジョサイア・コンドルによって設計されたもので、近代日本住宅を代表する西洋木造建築)は国の重要文化財に指定されているのだが、庭園には撞球室(ビリヤード場)があるのだ。

 明治の頃でも大人の娯楽の場は重要であったのだ。きっと、夜の時間をゲームに費やすことによって、仕事から離れて、憩いの時間を愉しんだのであろう。

 ビリヤード台を置くスペースがない我が家には、今夜からラジコンヘリコプターが旋回しているのであった。

|

« 泪橋冠光寺倶楽部新年会 | トップページ | »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/60933787

この記事へのトラックバック一覧です: ラジコンヘリが再度やってきた!:

« 泪橋冠光寺倶楽部新年会 | トップページ | »