« | トップページ | 善光寺 »

2014年11月 2日 (日)

 歌舞伎座に行ってきた!

         今日は柔術稽古後に、急いで東銀座の歌舞伎座へと向かった。

Benkei_posterthumb300x42413963
  稽古で汗をかいたのでビールを飲みたかったが、午後4時半~8時50分という長い上演時間のため、最初からお酒を飲んだら、途中で寝てしまう危険性があったのでノンアルコールビールを歌舞伎座地下で買って、一気に飲んだ。
 
 第一幕の「御存鈴ヶ森」の後に30分の幕間があったので、がまんできなくなり、売店でスパークリングワインと生ビールを買ってきて、お弁当をつまみにして美味しかったぁ。 

 第二幕の「勧進帳」の後の幕間では、冷酒ワンカップと生ビールを購入し、第三幕の「義経千本桜」をほろ酔いで鑑賞していた。
 歌舞伎座でこれだけ飲んでいる人はあまりいないようである。いくつもの種類のお酒を飲み続けていたので、周囲の眼が気になったのだった(-。-;)。

 
 また、酒のはなしばかりになってしまってすまない。肝心の歌舞伎だが、市川染五郎が、父の九代目松本幸四郎の当たり役となった「勧進帳」の弁慶に初めて挑んだ。なかなか迫力のある弁慶で、染五郎もいい役者だなぁと思ったおじさんなのであった。
 
 歌舞伎は何をいっているのか、どういう場面設定なのかがわからないことが多いので、今日借りたイヤホンガイドは非常に良い仕事をしてくれた。外国人も多かったが、歌舞伎どうだったんだろうと気になった。


 ※最近は、午前5時台に目が覚めるようになってしまった。これは、おじさんとしては日頃の激務のストレスゆえ、不眠症になってしまったのかとあきらめていたのだが、先日の飲み会である大手出版社の方から、歳のせいではないかというご指摘をいただいた。
 歌舞伎から帰宅して、それを思い出してネットで調べたら、高齢者の睡眠の特徴は、夜中に目を覚ます中途覚醒の回数が多いこと、早朝に目を覚ます早朝覚醒の回数が多いことが挙げられるそうだ。
 ...ということは、私も高齢者の部類に入ってしまったということなのか!(;_;)
 お酒飲んで寝ると、夜中に目を覚ましやすいともいうし.....。
 まぁ、気にしていても仕方がないので、自然体でいきます。
 それにしても、今日の染五郎弁慶の日本酒ガブのみはうまそうだったなあ。 
 
 
 

|

« | トップページ | 善光寺 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/60586771

この記事へのトラックバック一覧です:  歌舞伎座に行ってきた!:

« | トップページ | 善光寺 »