« 猿の惑星新世紀ライジング | トップページ | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ- »

2014年10月14日 (火)

モスク礼拝に参加!

Canstockphoto_csp3315175_2  今日は仕事の関係でイスラム教のモスクに行ってきた。

 
 礼拝にも同席していいというので、生まれて初めてイスラム教の礼拝に立ち会った。
 少々戸惑いを感じたが、最後列に立ちながら、男性信者たちがひたすら神に向かって平伏し、祈る姿に新鮮な感動を憶えた。
 その後、モスクの責任者と1時間ほど会談した。
 
 冒頭、今世の生き方が来世を決定するという話をしてきたので、リーインカーネーション(輪廻)と尋ねると、そうではなくあくまでも来世という。
 ということは今世はテスト期間なのかというと、そうだと言う。今世でいかに正しく生きたかで、来世の幸せが決定されるらしい。
 まあ、なんとなくイスラム教とはそういうものだと聞いていたが、実際にそれを信仰し、日々の生活に実践している存在を目の当りにすると、その教えにリアルさが増してくる。
 最近のイスラム国報道を見るたびにイスラム教徒が誤解されないかと不安になるのだが、本日出会ったイスラム教信者たちはとてもフレンドリーで、紳士的であった。
 戒律に縛られたイスラム教徒は不自由な生活を強いられているような印象があったのだが、今日の出会いからは、ひょっとして、日々の生活に疲れ、たいした信仰ももたずに、ただ漂流しているような我々よりも、充実して幸せな生き方をしているのかも知れないと想うのだった。
 ハラールはお酒、豚肉がご法度であるが、こうして毎日お酒を飲んでいる僕としては、彼らは酒の愉しさを知らず可哀想にと思っていたが、ひょっして可哀想なのはオレかもしれぬと、少々ショックを受けたのでした。
 酒、肉、自由なオレと、戒律、信仰、来世への希望をもった彼らとはどちらが幸せなのだろうかと、夕方買ってきた純米酒を飲みながら、自問自答してい.るオレです。
 

|

« 猿の惑星新世紀ライジング | トップページ | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ- »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/60479817

この記事へのトラックバック一覧です: モスク礼拝に参加!:

« 猿の惑星新世紀ライジング | トップページ | ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ- »