« 出張・・大雪・・欠航 (゚0゚) | トップページ | 気空術東京講習会 »

2014年2月21日 (金)

仏壇審査員!

 なんと! 今日は僕が仏壇コンテストの審査員として、70ほどの御仏壇と対峙してきたのである。僕は仏教系大学出身ではあるが、仏壇の良し悪し、レベルなど皆目検討がつかないのだ。事前に審査説明があるというので期待したが、「仏壇は宇宙そのものです」という一言で終わってしまった.....。仕方なく、自分の親父が入るとしたらどうか、良いオーラが出ているかなどといった主観で順位付けをしたのであった。Photo

 その後、別の業界の定期総会と懇親会に出て、帰宅してこうしてPCに向かっているのたが、この 10日間ほど、ブログを更新していないので、備忘録的に印象に残っていることを記憶しておこう。

○音楽Dsc_0044

  ある業界団体の女性の会にお招きいただいた。第二部の新年パーティーでは、なんと歌手の園まりさんのステージがあった。今の若い人たちには馴染みがないだろうが、僕が小学生くらいのときはよくテレビに出ていらっしゃった往年のスターである。

 今年、70歳になるらしいが、なかなかそうは見えず、若々しくお美しかった。

Dsc_0047_2  その翌日の夜には、若い女性のアンサンブルの演奏会に御呼ばれして鑑賞してきた。クラシックから、ポップス、童謡ととても素晴らしい演奏であった。

 演奏会の終了後、彼女たちとスッポン料理を食べに行ったのだが、可憐な若い演奏家たちがスッポンの内臓刺身と生き血を飲むギャップにうろたえてしまった。また聴きにいきたいものである。

 

○富士山効果

 日曜の柔術稽古で、脱力して寝た状態の相手を片手で起こすという稽古のときに、背の高い男性の体験者が僕にお願いしますと言って近寄ってきた。まず、相手に寝てもらって筋力だけで起こそうとしても当然、無理である。次に力まず相手を頭を包み込むようにしてみた。通常はこれで相手は起き上がるのだが、なかなか動かない。どうしたものかと思っていたら、「富士山をイメージしているんです」とおっしゃる。その方は富士山の写真家とのことであった。次にマグマをイメージしますと言ってきたのたが、やはりマグマを相手にするのは厳しいものがあった。 Photo_2 僕も先輩として、ここはなんとかこの状況を打破せねばということで、普段と違うイメージでやってみたら、相手の身体はすんなりと上がっていった。僕も富士山をイメージしたのだ。僕の大好きな山中湖から観た壮大な富士山を。

 相手の方は、この稽古のときには先輩たちで一番屈強そうな人を指名しようということで、僕に白羽の矢を当てたとのことだった。この方はきっと、まったくの初心者というよりも何かをやっていらっしゃるのであろう。僕もさらに修練していかなければと改めて思ったのであった。

原宿ルセーヌ館

 仕事で代々木第一体育館で開催された展示会{ROOMS}に行った後、4年前に結婚式を挙げたルセーヌ館でうちの奥さんと合流した。ここはアンティークでお洒落なフレンチレストランで、小さなチャペルもある。お店の人は、僕の顔がうろ憶えのようだったので、アニマル浜口さんも参加したといったら、アアッ! といって、浜口さんの着席したテーブルをさして、「ここに座りましたよね」と明確に憶えていた。なかなか美味しい料理であったが、酔っ払ってしまい、下町の我が家まで帰るのがおっくうであった。Dsc_0049

|

« 出張・・大雪・・欠航 (゚0゚) | トップページ | 気空術東京講習会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

武道」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ、よろしくお願いいたします!

投稿: takkun | 2014年2月22日 (土) 15時57分

Ponです。仏教の審査なんて、いろいろなお仕事ですねえ!

明日のお稽古、宜しくお願いします!

職場近くの、お気に入りのうなぎやさんで、松 を食べてます。いまのところベスト1のお店です。

投稿: | 2014年2月22日 (土) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/59171587

この記事へのトラックバック一覧です: 仏壇審査員!:

« 出張・・大雪・・欠航 (゚0゚) | トップページ | 気空術東京講習会 »