« | トップページ | 横浜同窓会 »

2013年8月22日 (木)

ストリーキング事件

 今日も飲んでしまった。いつもながらなので、呆れていらっしゃるリピータ-の方も多いと思います。最近は、飲んで、寝るまでの1時間の間に酔い覚ましとして、ブログを書くことが多いです。

 今日は異業種交流会(なんか古いフレーズ)があったので、その打ち上げを行なってきた。ちょうど、ある都市大学から、インターンシップ学生がきており、彼女の送別会も兼ねての飲み会であった。

 そこで隔世の感を感じたのが、大学生であっても未成年だったら飲ましては行けないという、社会規範の徹底さである。彼女は19歳で実際はお酒も飲めるということであったが、社会人がいるような社交的?場面でお酒を飲むことはタブーらしい。本人も周囲も気遣い、罪に問われないように、未成年大学生はお酒の場でもソフトドリンクを飲み続けるのだ。

 僕が大学生の頃は、未成年であってもお酒を飲む機会を通じて、大人の世界や、社会の縮図を学んだのだった。法令順守はしなければならないが、かといって、せっかく大人たちとのフランクな出会いの場を通じて学べる瞬間を、逃してしまうのも勿体ない気がするのだ。

 今日は飲めない立場の彼女を気遣い、余計に盛り上げようとして語ったエピソードがあった。

 かつては、お酒に対して寛容な時代があった。また現在では壊滅状態の職場旅行も、20年以上前では職場の連帯感を深めるためにと存在した時代でもあった。

 僕は、職場旅行で千葉県あたりの中規模ホテルに宿泊した。宴会も盛り上がって、男だけで部屋に集まり、二次会でダラダラと飲んでいた。浴衣姿の僕は、めんどくさくなって浴衣を脱いで全裸になって酒を飲んだ。すると、みんなが裸になって、車座で飲み始めたのだが、ある先輩が度胸試しをしようと提案してきた。

 全裸の我々が、一人ずつ、この5階の部屋から一階玄関まで行って、戻ってくるというゲームである。証拠品として、最初の一人が部屋にあった歯ブラシをもって、玄関に行って置いてきて、二番手がそれをもって帰る。その繰り返しを8人の全裸男たちが行なうという、破廉恥なゲームである。僕は少々抵抗があったが、かなり酔っている多数派の勢いに根負けしてしまった。

 まず、最初の一人が部屋を全裸のまま出ていった...。その待っている間の数分間が、とてつもなく可笑しい時間であり、大した会話もしていないが、盛り上がった。二人目が出発し、数分後に歯ブラシを持って帰還すると、拍手喝采である。

 いよいよ僕の番である。全裸で部屋を出たはいいが、五階から一階まで階段で降りるよりも、短時間で行けるエレベーターに乗った。しかし、もし、途中階で人が乗ってきたらどうしようと不安であった。なにしろ、僕は全裸で身を隠すものは何一つ持っていない、完全ハダカであったからだ。言い訳のしようがない。

 玄関に到着し、スリッパの脇に置いてあった歯ブラシを手に取り、急いでエレベータ-に飛び乗り帰還する。その間約3分、本当にスリリングな時間であった。

 最後の先輩職員は途中で、ホテル従業員にみつかり「どうしたんですか!?」と驚かれたが、「これには事情がありまして.....」と言って逃げてきたらしい。

 ちなみに、この騒ぎを聞いていた女子職員は、部屋から鍵穴を通して、全裸の男子職員が出入りするのを目撃していたとのことであった。

 ............まあ、こんな破廉恥な行為は、現在では認められないでしょう。ひょっとしたら、ホテル内ストリーキングとして、マスコミ報道されていたかも知れません(-ε-)

 インターンシップ学生を笑わせようとして、このお馬鹿事件を話した結果、撃沈してしまった感もありますが.......僕には、このような馬鹿さ加減を呆れつつも受入れる社会と、断罪する社会のどちらがいいのかはわかりません。

 でも、現在、やろうといわれたら、絶対やらないだろうなぁ...(;д;)

|

« | トップページ | 横浜同窓会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子どもの頃の僕は、テレビから流れてくる亡くなった女性歌手の腹の底からこみ上げてくるような歌唱力に圧倒されました。そして、彼女の人形のような美しさと、立ち振る舞いが印象に残っています。

投稿: takkun | 2013年8月24日 (土) 09時47分

そんなおおらかな時代の数年前、「怨歌」と呼ばれる歌唱で一世を風靡した女性歌手がいました。私には他に昔から(全くタイプの異なる)大ファンの女性歌手がいますが、そんな私にもその歌手の怨歌には強烈な印象を与えられたものでした。そんな彼女が急に亡くなってしまわれるとは…言葉もありません。
合掌。

投稿: 良三 | 2013年8月23日 (金) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/58043984

この記事へのトラックバック一覧です: ストリーキング事件:

« | トップページ | 横浜同窓会 »