« 交通違反キップ切らるる | トップページ | 終戦のエンペラー 天風先生 »

2013年8月16日 (金)

靖国 G1

今日は就業後(といっても忌引き休暇中なのだが)、職場の例年メンバーで靖国参拝をした。昨日と違って参拝者も少ない状態であったが、悲惨な戦争はいたしません、日本の為に尽くしますとお誓いしてきた。その後、市谷駅前に移動し、かなり飲んできてしまった。

 話題変わって、新日本ブロレスのG1クライマクスが11日に終了したが、そのダイジェストを録画しておいたので、鑑賞した。結果は知らぬままに観ていたが、ずっとハラハラドキドキしっぱなしであった。

 ハラハラ感は、右膝前十字靭帯断裂から6月に復帰した内藤哲也選手が優勝決定戦出場に決まったときから上昇し、棚橋選手との優勝戦は心臓バクバクであった。

 Pk2013081202100004_size0_2 内藤選手の奮闘を期待し、優勝して欲しかった。こんなに祈るような想いで、ブロレスを観たのは久しぶりである。

 最後の最後に内藤選手がスターダストプレスからのエビ固めで棚橋選手を下した瞬間、録画でありながら、オジサンでありながら、「ヤッター!! おめでとう!」と画面に向かって叫んでしまった。

 僕は内藤選手と十年程前に一緒にトレーニングをしていた時期があり、彼は寡黙でボクトツとしていて、また怪我にも苦労していた印象が強かった。その彼が、負傷を乗り越えて念願のG1優勝がてきて、本当に嬉しい。

 

 

|

« 交通違反キップ切らるる | トップページ | 終戦のエンペラー 天風先生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/58005396

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国 G1:

« 交通違反キップ切らるる | トップページ | 終戦のエンペラー 天風先生 »