« 「野田と申します」の追体験 | トップページ | 映画たち »

2012年12月 2日 (日)

なぜ、そんなに紅葉を観にいくのか

 この一週間の備忘録として、印象に残ったこと。

 月曜日の夜は歓送迎会があり、少し酔って最高幹部に対して「オレかトップに立ったら右腕になって頑張ってもらうから」と冗談でいったのだが、周囲はかなり驚いていた。翌朝、その記憶が再生され、やばかったかなと反省?する。

 水曜日はDVD「ハプニング」を鑑賞。シックスセンスの監督作品たが、どうもパッとしない。植物が自己防衛の為、人間を攻撃するというくだりがあったので、我が家の鑑賞植物に目が行ってしまった。

 木曜日は、会議で他のセクションの原稿チェック。どうも、人の一生懸命書いたものを直させるのは気が引ける。仕事だから完璧性を求めるのは当然なのたが、多少曖昧な部分があっても、ポイントが伝われば良いのではと思うのは、僕のてきとうな性格ゆえか。 

 金曜日は、管理職のグループで中華料理屋での飲み会。餃子を大量に食べてしまう。周囲から日頃の僕の言動について様々な批判が出て、窮地に追い込まれる。月曜日の飲み会でも、僕がトイレから戻ると、皆が新人職員は全員、まず僕の部下になるべきと盛り上がっていやがったなぁ(反面教師として....)。.

Cimg2040

 土曜日は、紅葉を観にいった。これで3週連続だ。我が人生でこれほど、紅葉を観に行ったことはない。

 6時半にレンタカーで、昭和記念公園に出発。天気Cimg2032は曇り。

Cimg2026

  7時半に着いたが、公園の開園はなんと9時半であ った。仕方なく、月曜に行った大学の紅葉が綺麗だったので、奥さんに見せようと向かうことにした。

  大学に着いて守衛さんに断って、構内に駐車させて頂く。数日たって葉が少なくなったようだし、曇った天気であったが、紅い葉と水面と樹木とのコントラストが素晴らしかった。

                  

 そして、9時45分に昭和記念公園に戻る。やはり曇ったまま。Cimg2058

 かなり広大な公園であり、いたるところに紅葉が見られる。なかでも日本庭園は趣きがあって、良い雰囲気Cimg2072だ。

 

  一瞬だけ晴れ間が出た。Cimg2065 

 しかし、すぐ本格的な雨となり、ずぶぬれになりながら、強風にあおられつつ、長い道のりを通って駐車場に向かったのであった。 Cimg2092

 なぜ、そんなに紅葉を観にいくのかと人は聞く。

 紅葉を見続けるために、この3週間の週末をレンタカーで700キロ走った。そこまでするかといわれれば、そのとおりなんだけど、僕はなぜ、紅葉の時期に家にいてテレビを観たり、近所のイオンで時間を潰すのかとたずねる。

 これまで週末は家でゆっくりして、カラダを休めるべきと思い続けてきたが、どうも違うことに気づいた。週末こそ、リフレッシュするために、いきいきとした時間を過ごすべなのだと。自然に触れろ、カラダを動かせ、感動しろ、学べ!なのだ。

 

|

« 「野田と申します」の追体験 | トップページ | 映画たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/56234564

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、そんなに紅葉を観にいくのか:

« 「野田と申します」の追体験 | トップページ | 映画たち »