« 善光寺参拝の奇跡! | トップページ | 今週の雑記と「高倉健インタヴューズ」 »

2012年10月15日 (月)

皆神神社の不思議 (善光寺参拝の奇跡②)

善光寺参りの疲れを残しつつも、今日も慌しい一日であった。今日は親戚の叔父さんのお通夜のため、仕事を無理矢理に早めに切り上げて、葬祭場に向かった。叔父さんは100歳の大往生のため、しんみりとした雰囲気は余りなくて、淡々とセレモニーの時間が過ぎていった印象だった。お清めをした後、帰宅して飲み直しつつ、こうしてインターネットで昨夜の続きの皆神神社を調べ、ブログの続きを書いている...................Cimg1733

  皆神神社については、昨日の朝にパッと検索して出てきた神社であり、まったく知らなかったのだが、実際に出口王仁三郎の碑を見て驚いた。そして、更なる驚きは帰宅してインターネットで調べてみて、神社が「太古に作られた世界最大のピラミッド」、「宇宙空間への航行基地として造られた」という説を発見し、腰を抜かした。(゚д゚;)

 これはまたもやトンデモ世界のスポットかと思いきや、正式名が「熊野出速雄神社」と言って、本殿は室町時代のもので長野県指定県宝という由緒正しき神社なのだ。

 そして、調べて驚いたが、皆神山は、1965年(昭和40 年)8月3日から約5年半もの間続いた、世界的にも稀な長期間にわたる松代群発地震の震源地のほぼ中心であったこと。群発地震の際には、戦時中に掘られた皆神山付近の地下壕跡を利用して 気象庁が地震観測所を設置し、詳細な観測が行われた。現在も、松代地震センターが設置されている。

 そしてそして昨日、皆神神社に行ったときは気づかなかったが、ネットでわかったのは参拝者駐車場にこう書かれているそうだ!!!

 世界最大で最古の皆神山ピラミッド
 
◎皆神山の造山方法はエジプトのピラミッドのように人の労力ではなく初歩的な重力制御技法(部分的干渉波動の抑圧)により、当時長野盆地が遊水湖沼(最後のウルム氷期の終末期で東・南信の氷解水による)となっておりその岸のゴロタ石等堆積土砂石を浮遊させ空間移動させるといったダイナミックな方法でした。(従って現在でも皆神山山塊だけが非常に軽く負の重力異常塊となっています。)
 
Photo ◎この皆神山の盛土的山塊が自重により不均衡凝縮=ねじれ摩擦現象=起電=電流発生といったダイナモ機能山塊となり、電磁波が生じ、この磁力と重力制御(反重力)により物体(電磁反発飛昇体)が垂直に離着陸するようになったのです。古文書に出てくる<天の羅摩船>等がこの飛行体です。

さらに!!!!

 謎の皆神山ピラミッド物語

◎皆神山は,古い古墳時代や弥生時代更に遡っての縄文時代やエジプト,インダス,黄河,シュメール各文明よりずっと古い、今から2~3万年前(浅間山、焼岳ができたころ、飯代、妙高、富士は約九万年前)の超太古とのいうべき遠い旧石器の時代に造られました。(人工造山=ピラミッド,ピラミッドはギリシャ語源で三角型のパンの意。)
 
◎この皆神山を造った人間は、古事記に出てくる須左之男命(自然主義的な科学技術者の集団の総称)で現代科学とは全く異質ではるかに優れた高い知的能力をもつ人類でした。(旧人ネアンデルタール人系)
 
◎では、何のために造ったかというと,墳墓ではなく地球上の各地や,宇宙空間への航行基地として造られたのです。

......................... (;;;´Д`).Cimg1730_4

. もう皆神神社についてのコメントは差し控えるが、面白い。ホントに面白かった。

 神社のある皆神山頂も、見晴らし良くて、大変に素晴らしかったなぁ。

  まずいっ!! 飲みながら書いているので、酒量がわからなくなってきているが、あとひとつだけは書いておこう。

 皆神神社参拝後に松代地下大本営に見学に行ってきた。太平洋戦争末期、国家中枢機能移転のために長野県松代町などの山中に掘られた地下坑道跡である。その悲惨な史実については、web公開されているので、ここでは触れないでおこう。

 (地下壕で強制的に作業させられた方々の苦痛を思うと、本当に現在の自分の悩みや不満などが逆に幸せボケしているように見える。)

 Cimg1745 さて、この地下壕は暗く、寒く、足元はジャリ道のために、85歳、79Cimg1757歳、75歳のご婦人方を 引率している立場としては、万が一、転倒でもされたら大変ということで、ボランティアガイドさんの説明もきちんと聞けぬまま、安全安全と唱えながら、彼女らの脇にいた。幸い、無事に1kmの見学コースを終えられてホットしたのであった。

 

|

« 善光寺参拝の奇跡! | トップページ | 今週の雑記と「高倉健インタヴューズ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/55899402

この記事へのトラックバック一覧です: 皆神神社の不思議 (善光寺参拝の奇跡②):

« 善光寺参拝の奇跡! | トップページ | 今週の雑記と「高倉健インタヴューズ」 »