« | トップページ | »

2012年7月16日 (月)

隅田川沿いキャンプの一日

Cimg1184 昨日は、隅田川べりでバーベキューをした。そのBQ場は人気があってなかなか取れないのだが、消防庁のSさんが、一ヶ月前の予約開始日に朝から並んで取ることができたので、お誘い下さったのだ。

Cimg1186   炎天下のなか、朝10時集合。Sさん夫婦、仕事の友人と家族など、15人ほどが集まって、設営準備にかかる。各々がテントを張ったり、機材を設営したり、食材の準備をしたりして、僕は久しぶりに炭の火起しをしたが、発火材のおかげでスムーズに炭に火がついた。Cimg1187

 実は昔から僕は火が好きで(犯罪傾向はないよ)、かなり昔にBQに凝っていた時分があり、BQが終盤に入って、焼くものがなくなってくると、最後はキャンプファイヤーの如く、コンロの上で木材を燃やして炎を高く上げるのが好きだった。記憶にあるエピソードとしては、幼かった長女と二人で若洲海浜公園に一泊キャンプをしたときに、恒例のBQのエンディングの儀式をしようとしたが、木片がなかったため、管理事務所付近まで探しに行って、そこに積まれていた2メートルくらいの木板を運び出したのだが、しばらくしたら事務所の人が追っかけてきて、それは持って行かないで下さいと注意されたことがあった。

 さて、炎天下で日焼けしながらお肉や、野菜、魚をドンドン焼いて、お酒もグイグイとのんだ。宴の途中でSさん考案のゲーム大会となる。

 これが、また酷いゲーム(笑)。最初は突然男性陣に哺乳瓶が配られ、何事かと思ったら、哺乳瓶にポカリスエットが入っていて、早飲大会なのだ。哺乳瓶で何かを飲むのは多分50年振りくらいなので、なかなか飲み込めずに困ったのだよ。

Cimg1190  そして、第二弾は、女性陣に長いストローが配られ、またまた早飲大会。これは誰がどのコップを飲むかがわからず、ウーロン茶、ジュース以外にも焼酎サワーが混じっており、戦々恐々の争いとなった。

 優勝は酒豪のNさんで、彼女がサワーの入ったコップに当たっており、その早い飲みっぷりに大したものだと感心した。Cimg1193

 第三弾、これは特に酷い(泣)。パンティーストッキングを頭からかぶって、手をつかわずに解 くというおぞましいゲームだ。3歳と5歳の子どもたちが泣いてしまったが、ゲーム参加したお父さんが負けたので泣いたという説が有力であったが、僕は父親の尋常ではない姿にショックを受けたのだと確信する。幼児期のトラウマにならないことを祈る。

Cimg1192  各ゲームでは優勝者に豪華賞品が贈られた。「くまのプーさん」とかのタオルセットが多いようであったが、これらはきっとSさん宅の押入れに眠っていたものだと推測する。 その後、近くにいたグループが広場中央に出て、子どもと大人が入り混じってフォークダンスのような楽しく健全っぽい踊りを始めた。変態ケームに興じていたわがグループとはまったく対極的な世界が、そこにあった。

 片付けてして、我が家に帰ったのは夕方遅くだった。心身に疲労をおぼえつつも、振り返ると楽しい一日を設定してくれたSさん夫妻に感謝。ありがとうございました。

 ※そうそう、一昨日は、ひょんなことから「韓氏意拳」の講習を受けた。本当に初歩的な内容ではあったが、意識、心と身体動作について興味深かった。合気道とも通ずる部分があり、大変勉強になった。より、いっそう、合気道を表面でなぞるのではなく、奥深くまで味わっていきたいと思った夜であった。

|

« | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/55205853

この記事へのトラックバック一覧です: 隅田川沿いキャンプの一日:

« | トップページ | »