« ALWAYS三丁目の夕日'64 | トップページ | やはり、肉離れ! »

2012年3月11日 (日)

審査前にまっ、まさかの肉離れ!!

ここ最近は、仕事が多忙であったり、インフルエンザにかかったりと、なかなか合気道の稽古ができなかった。

 先週は会議室に一日中ずっと座りっぱなしが殆どで、身体も鉛のような疲れを生じていた。

 昨日の土曜は、合気道の特別な稽古があり、数日前に参加申し込みをしたが、気持ちのうえでは。最高潮を迎えた仕事がやっと一段落つきそうでホッとしたいという欲求や、身体がどことなくだるいという気分が重なり、どうも稽古に行くには重たい気持ちになっていた。

 もちろん稽古は、強制ではないのだが、しばらくきちんと稽古していないし、二週間後は昇段審査があるしと、自分を無理やり駆立てていた。

 事件はそんな状況でおこった。稽古がはじまって数分後、私が相手に向かって横面打ちを少し力強く打っていったら、 右足のふくらはぎが、たまに朝に起こるこむら返りのような状態になった。ただちに稽古をストップして、様子をみたが、どうもよくならない。

 師範に足がつりましたと報告してしばらくストレッチしたりしたが、痛みは続いていた。

 最初は気持ち的には少々義務感で参加した稽古であったが、稽古がはじまると、時間を有効に使って、技を練磨したいという気持ちが高まっていた。何度か立ち上がってトライするが痛い。結局、一時間以上過ぎて、剣技のときから稽古に参加したが、剣を振り落とすのはいいが、足の移動時には痛みが生じた。一時間半の稽古で実質10分程度しか参加できずにいた。

 帰り際、路上を歩くと、普通の筋肉痛ではない痛みを自覚した。足をひきずるようにして、駅に向かう。当初の予定では、途中二つ目の駅で降りて、銭湯で稽古の汗を流して、岩盤浴に行っていた奥さんと合流して、外食することになっていた。

 電車にのりながら、インターネットで痛むときにお風呂に入っていいか調べたけど、よくわからないので、そのまま杖剣袋をほんとうに杖がわりにして銭湯を探す。初めてだったため、銭湯がみつからないのと、痛みがひどくなってきたため、駅に引き返し、お店に入った。後からきた奥さんと合流して、いろいろと飲み食いする。

 現在、私が調べたところ、この症状は肉離れではないかと察する。

そうだとしたら、昨夜、私は発症後の厳禁事項である入浴と飲酒というタブーに触れたことになる。まぁ入浴は免れたけど。

 そして、現在気になるのは明日からの出勤であり、もうひとつは二週間後の昇段審査である。通常、肉離れは三週間安静といわれているらしく、せっかくの審査に行けなくなってしまう。

 もちろん、審査に行けないのは、ずっと準備してきただけにもったいないなぁと思う。.....しかし、もし延期になったとしてもチクショウ! 口惜しい!という葛藤は意外にも少ない。数日前には、一緒に合気道に入門し、一緒に昇級し、三週間程前の判定会で僕と組み怪我をしてしまったKさんにメールで、なぜかKさんと一緒に夏に受験してもいいという気持ちになりましたと報告したばかりであった。

 まさか、その想いが現象化したわけではないと思うが、昨日の朝に少し読んだリズ・ブルボーの「からだの声をききなさい」には、あなたに起こる全責任はあなたにあると書いてあった。稽古してふくらはぎに痛みが生じた瞬間に、私はその言葉が響いてきた。

 稽古に行く前は、土曜はゆっくり休みたい、ここんとこ多忙だったんだから、無理する必要はないんだ。身体も疲れ気味だし、一時間以上もかけて道場にいくなんて変わり者だ,,,,,。否!、そんなワガママを言わずに稽古すべきであるといった、休んでゆっくりしたい気持ちと、それを批判する意識がカオス状態となって渦巻いていた。私の身体が私のルーズな気持ちに応えて、身体モードを脱力モードにしたのだが、私の意識が無理強いして身体を動かした結果、怪我が生じてしまった。

 この全責任は私にある。休むなら休む。稽古するなら稽古すると、はっきりとした気持ちで選択すべきであった。中途半端な姿勢が招いた結果であり、今回の教訓をこれからに活かし、昇華させることにしよう。 

 一年前の今日に震災が起こった。震災当日は、不眠不休でいろいろとお仕事をしたが、現在の自分の姿をみると、いざというときに役に立たない運動不足のおじさんでしかないようだ。身体のメンテナンスと、前向きな気持ちを忘れまい。忘れまい。

 それにしても、あーだるいなぁと午後に吾妻橋を渡りながら、数時間後は片足を引きずりながら、再度渡ることになろうとは....。人生はわからない。わからないから、真面目がいちばんだ

 ありがたいことに、退屈だったり、まどろんだりすることがない日々をおくっていることに感謝。

ただ、つらいのは、入浴とお酒がダメなことなんだよなぁ(ノ_-。)。

|

« ALWAYS三丁目の夕日'64 | トップページ | やはり、肉離れ! »

武道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/54196616

この記事へのトラックバック一覧です: 審査前にまっ、まさかの肉離れ!! :

« ALWAYS三丁目の夕日'64 | トップページ | やはり、肉離れ! »