« 男一人、DVD映画数本観る休日 | トップページ | 花粉と放射線.....パニック »

2011年10月30日 (日)

落ち着いていこう"! 善光寺、戸隠神社 

ここ数年毎年、善光寺に行っている。母が数十年間毎年参拝に行っており、お付き合い兼運転手で4年前に親戚、友人らとのレンタカーでの旅行にしてから、毎年行くはめになった。

 いつもは土日一泊だが、今年は金曜日に休みを取ったため、渋滞レスでのスムーズな移動ができた。 

 Cimg0429
善光寺コースは決まっていて、参拝をしてから、唐辛子屋、和菓子Cimg0437屋、酒と味噌屋によってお土産を買ってから、宿に移動する。今年は中条のやきもちやという、古くからの民家を移築した茅葺き屋根の宿。金曜のため、お客さんも僕たちを入れて3組ほどで、お風呂もほぼ貸切状態でゆっくりできた。夕食は、囲炉裏を囲んで、肉、魚、野菜を焼いて食べた。 

 部屋に戻ってから、軽く二次会をする。11ヶ月の赤ちゃんがいて、うるさくて眠れないようだったので、下駄を履いて母たちと星空を観にいく。宿の明かりがあるので、満点の星はみれなかったが、それでも東京ではみれない星空があった。

 

 朝六時前に目覚め、窓から外をみると、見事な雲海が広がっていた。そのまま露天風呂に入り、少々お酒が残っていた身体を目覚めさせるため、冷水をかぶる。冷たい。Cimg0440
 風呂から戻るとなぜか、広がっている雲海が僕を引き寄せているように感じたため、持っていた木剣を持参し、雲海を目の前にしながら、振り落とす。普段はパワー全快で、剣については力む癖があって苦労しているのだが、なぜか力が抜けた感じがした。力が抜けたというよりも、透明になったという表現が当てはまるだろう。 

 窓から、宿前で木剣を振っている不審者を目撃した奥さんがやってきて、剣を構えた僕の写真を撮ってくれた。良い記念になった。 

 

Cimg0448 朝食後は、おやき体験を申し込んだ。僕は赤ちゃんのお守り係だ。おやきづくりのため、奥さんの結婚指輪を預かり、小指にはめて、赤ちゃんをあやしたり、抱っこして散歩したりした。 おやきは、小豆、南瓜、切干大根、野沢菜の4種類で、鉄鍋で焦げ目をつけて、灰の中にいれて焼く。最後は灰を落として食べた。あつあつで美味しかった。 

 部屋に戻ってから、小指の指輪がなくなっていることに気づく。慌てて、探したがみつからない。宿も掃除中だったが、問い合わせたら、発見していないとのことだった。もし、みつかったら東京に連絡してもらうことにした。あ~せっかくの旅行がこんな結果で終わっちゃっていいんだろうかと落胆しつつ、部屋に戻る。

 ひょっとしたらと、想定していなかったが、畳んであった着用済の丹前をパラパラッと払うと、ポトンと小さな銀の輪が落ちた...............のだった.....(*v.v)。

  そのまま、東京に帰るのもなんだということで、戸隠神社に寄ることにした。土曜でかなり混雑しておりクルマは遠くの駐車場にとめ、シャトルバスでの移動となっていたが、運よく神社近くの駐車場にとめることができた。そのまま参拝。

 

 午後6時に東京に着いた。レンタカー屋さんに返すとき、抜き取ったETCカードがみつからず慌てたら、ドアのボックスにハナガミと一緒に入っていた(゚0゚) 

 ここんところ、日常生活での落ち着きが僕のテーマなのだけど、まぁいいや、てきとうにやっとこ...といった習癖が今回の旅行でも際立ったなぁ.....。空が一番暗くなるのは、夜明け前らしい(?)。 

 まぁともかく、結婚指輪みつかってよかったぁ...。丹前も最初に手探りしてたらわからず、強く振ったら発見できた。発見のためには強く揺さぶることが大切なのだ(?)。 

 と、ここに書けないこともいろいろあったけど(このブログは僕の備忘録、日記として書いてるけど、ブログに於ける公共性という制約がこういうときに壁となるんだよね)、楽しくて、驚いたり、発見したりの充実した2日間だったのでした。

21133yk9j4l__sl75__3 東京に帰ってから、母とその友達、僕ら夫婦で居酒屋に行きました。母は来月79歳ですが、大生2杯と中生一杯飲んで、アジフライをお代わりしてバクバク食べてました。僕は生ギネス2杯飲んで、生酒飲みましたが、残ったため瓶ごと持ち帰って、家で晩酌しながらBSで録画しておいた小津安二郎監督の「秋刀魚の味」を鑑賞。本当に山場がなく、ハラハラドキドキも、爆笑もなく、淡々と娘を嫁がせる父親のドラマですが、全くたるみも飽きもなく、2時間近くドラマに釘付けにされたのはなぜでしょうか。うちの奥さんも誉めていました。50年前の作品ですが色褪せていないで、日常会話の秀逸さ、人間関係の巧みさといったものが、新鮮に感じられます。

 小津監督作品は縁がなかったのですが、興味がわいてきました。

|

« 男一人、DVD映画数本観る休日 | トップページ | 花粉と放射線.....パニック »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/53117665

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着いていこう"! 善光寺、戸隠神社 :

« 男一人、DVD映画数本観る休日 | トップページ | 花粉と放射線.....パニック »