« ヤング@ハートの小さなシンクロニシティ | トップページ | 落ち着いていこう"! 善光寺、戸隠神社  »

2011年10月22日 (土)

男一人、DVD映画数本観る休日

今日は奥さんが朝から夜まで仕事のため、一人で過ごす。ここ一ヶ月は委員会や合気道稽古等の濃厚すぎる日々を過ごしたため、久々にのんびりしようと、たいした外出もせず、人とも会わずに、ひたすらDVDを観る。 

 「D- WARS」 韓国映画だが、米国で拡大公開されたモンスター映画。かなり酷評の嵐だが、休日の昼間に中年男一人で観たが面白かった。Imagescal3q23e1
「エンジェル ウォーズ」 どうも暗い映画だな。Y部長は高い評価をつけていたが、僕はダメだなぁ。ハッピーエンドじゃないのはどうも趣味に合わない。

Photo_2

「ウォール・ストリート」 前作から20年以上もたつんだなぁ。証券業界を批判しているが、なんか中途半端な感じがした。まあ、これがアメリカなんだなといい勉強にはなりました。

 

 午前、午後、夜と三本観たけど、疲れまったくなし。ただ、夜の部はお酒飲みながらだったため、大きめのワイングラスを倒して割ってしまい、映画をポーズして掃除機かけたりして慌てました。

 13005604_1079_1_2
 今週末は仕事がらみで、谷中の「大名時計博物館」に行ってきました。江戸時代の時計職人のつくった数種類の時計の精巧さに驚きました。 

 また、展示品の中には、江戸時代の万歩計が展示されており、一体誰が何のためにという疑問を持ちました。 

 館を出て、帰りのバスのなかで、時計がなかった時代に思いを馳せてみました。 

 現代人は時間という単位に縛られ、その枠での営みをしようと学校や会社、家庭生活が慌しい気もします。江戸時代はもっとゆっくりとして、時間というのはあくまでもひとつの目安だったのでしょう。

 現代社会では「時間」は絶対の単位であり、中心軸です。それに付随して「お金」も人々の中心にあります。

 

 時間についても色々と言いたいことはあるのですが、少し酔ってるし、奥さんも帰宅したので今日はここまで...............

|

« ヤング@ハートの小さなシンクロニシティ | トップページ | 落ち着いていこう"! 善光寺、戸隠神社  »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/53058321

この記事へのトラックバック一覧です: 男一人、DVD映画数本観る休日:

« ヤング@ハートの小さなシンクロニシティ | トップページ | 落ち着いていこう"! 善光寺、戸隠神社  »