« A浜口さんと自己開放 | トップページ | 酒場が私の学校だった »

2011年7月23日 (土)

AQUOS PHONE 購入と立ちはだかる難題

  おじさんも、遂にスマートフォンを買ってしまった。奥さんが先週 iフォンを買ったので、羨ましくてという訳でもないのだが、携帯でダウンロードした動画とかを観たくて.思い切って買ったのだ。何で思い切りが必要っかっていうと、だってAQUOS PHONE 006SHは9万円もする機種なんだもの。 

 画面がでかいDELLとか安かったし、ガラパゴスも6万円ぐらいだったので、どっちかを買おうと思っていて、確認のため昨日、職場近くのソフトバンクショップに寄ってみた。1ヶ月くらい前に携帯を修理してもらってから、そこのお兄ちゃんとなんとなく仲良くなって数回通っていたのだ。お兄ちゃんはアンドロイドよりもiフォン派らしいが、2機種を言うと、DELLはだめ、自分もガラパゴス持っているがAQUOS 006がダントツにいいとおっしゃる。 

 DELLよりもガラパゴスの方がモバイルスイカ可能だし、ワンセグも3Dカメラもあるので、気持ちは傾いており、高価な006は高嶺の花という位置づけであった。

 しかし、お兄ちゃんにあそこまで、断言されてしまうと、気持ちが動いた。インターネットでも006の評価はダントツに高かったが、実は何が凄いのかがよくわからない。 

 多分、ガラパゴスを買ったとしても、現在の携帯電話にプラスアルファの動画とか、画面が大きくなればいいという程度の要望しかない自分にとっては満足であっただろう。

 しかし、少しでも安くとか、損するなとか、投資分のリターンとか、迷ってしまう心が微妙に気持ち悪くて、まあちょっとは贅沢して、良い気分になるのもよかろうということで、購入を決めた。

 まぁ買ったのはいいけど、帰宅してから、前の携帯アドレス帳をsdカードで、006に移す作業をしていたけど、どうもうまくいかない。だんだん、贅沢な気持ちは焦り、イラつきへと変化し、ソフトバンクに電話したらスマホ担当が忙しくて、明日返事するとのこと。購入したヨドバシにも連絡したら、006本体が手元にないのでわからないとのこと.....。

 だから、こういうIT製品はダメなのだ !!家電並みにしろ!!  かつてPCがフリーズして膨大な時間をドブにすてたトラウマがよみがえってくる。 

 落ち着け、落ち着けと006のカバーをはずし、sdカードの装着部分を再確認すると、どうもきちんとロックされていないようだった。再チャレンジすると、大成功であった。

 大きな難問?を解決できたので、お風呂に入りつつ、なぜ自分は落ち着いて物事にあたれないのか、丁寧な作業がてきないのかと反省し、風呂上りにはお酒を飲むのであった。 

 次の課題は、モバイルスイカだ。これは機種変更前に現在の残高を一旦保留しなければならないのだが、そのまま機種変更したため、再発行手続きをして500円とられた。しかも、携帯メルアドが30文字くらいあるので、それを再度入力して、失敗して消滅し、再度入力してという作業をして、おじさんもうへろへろです(ρ_;)

 あまり興味なかった3D撮影でしたが、実は結構面白かったのでした。

Imagescal9m95kRED
お年寄りたちの殺人集団のおバカ映画だけど、これはスマートフォンで観たら迫力ないなぁ

|

« A浜口さんと自己開放 | トップページ | 酒場が私の学校だった »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/52288216

この記事へのトラックバック一覧です: AQUOS PHONE 購入と立ちはだかる難題:

« A浜口さんと自己開放 | トップページ | 酒場が私の学校だった »