« 八日目の蝉等々 | トップページ | 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」で迷惑客を叱る奥さん! »

2011年6月 7日 (火)

不思議な出来事

実は今日、合気道稽古後に汗をかき、焼酎サワーを飲み酔ってきたのたが、これだけはアーカイブしておかなければならないと思い、キーボードを叩く。 

 今日は仕事で委員会に出席して、失言をしてしまい、関係者から色々と嫌味をいわれたりした。ここんとこ、仕事はある程度スムーズだっただけに、ちょっと落ち込み気味であった。飲み会にも誘われたが、これは気の練磨が必要と判断し、合気道の稽古に参加した。 

 帰宅してシャワーを浴びて、ちょっとしたつまみを肴に焼酎を飲みながら、嫁に今日の出来事を話す。嫁も癌末期の友人の話をしてきた。そうするうちに、今まで話題にはしなかったけど、昔かかわっていたちょっと変わった医療機関の話をしたくなり、嫁に○○病院というのがあって...と話をする。すると何と!嫁が仕事で関わっていた病院であり、医師とも親しいのだった。私はその医師たちとは20年近く会っていないが、嫁は数年前から高齢者の在宅医療関係で出会っていたのだ。 まさか○○先生を知っているとは!と、嫁も驚いた様子だった。

 事情があって素晴らしい理念に基づいた医療を展開してきた彼らとは、離れることになった。嫁には誤解される怖れがあったため、敢えて口にしなかった。しかし、なんで今日、話題にしたんだろうか。多分今日の委員会での嫌なことがあって、酔って今までつくってきた殻を破りたくなったのかもしれない。そして、嫁が腹痛のため本日他の医療機関に受診し、紹介された医療センターで胃カメラを飲むということになったらしいが、かつて親交のあった病院には胃カメラ設備もあるらしく、これも何かの縁だからと、嫁に無理やりセンターではなく、その病院に受診しなされと勧める。

 詳しくはかけないが、嫁がその病院と一緒に仕事をしてきたとは驚きである。そして、その驚きは表面意識の上であり、深層意識では妙に納得している感覚があり、それもまた驚きである。

 すっかり、今日の仕事の苦労は消滅して、今はただ奇跡の出会いを実感している。最近は、自分の思考を超えた現実の展開面に驚くことが多い。

|

« 八日目の蝉等々 | トップページ | 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」で迷惑客を叱る奥さん! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/51884957

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な出来事:

« 八日目の蝉等々 | トップページ | 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」で迷惑客を叱る奥さん! »