« 鹿島神宮+香取神宮+美人の湯+もんじ゜ゃ | トップページ | 養老先生、藤平先生とシンクロニシティ »

2011年5月20日 (金)

養老孟司先生講演...藤平光一先生

昨日の水曜は御茶ノ水三省堂で養老孟司先生のミニ講演会があり、就業後ダッシュして参加した。先生は海外に虫取りに行って風邪をひいたということで、鼻水グシュングシュンだったが、相変わらずエネルギッシュでべらんめい口調の歯切れのいい話がきけた。

 内容は、自己とは地図上の矢印、自己を主張するには社会がしっかり機能していなければならない、生命進化は弱肉強食ではなく共生...といったお話を伺い、とても知的スリリングな時間を過ごせました。ありがとうございます、養老先生!

 バカの壁で大ブレイクして養老先生だけど、実はアカデミックで書斎にずっといるタイプではなくて、いのちをかけて、日本中、海外の僻地にも虫取りにいっていらっしゃる身体派である。対談集も合気道家でもある内田樹先生や、古武術の甲野善紀先生との対談集を出しており、また野口体操の野口三千三先生との対談dvdも出ており、かなり昔に購入した。知的探求と身体派........養老先生の若々しさはそこにあるのかなと思いました。

 私も身体派として、いろいろと修業している身であるが、今朝は心身統一合気道の藤平光一先生の夢を見た。先生を知ったのは、約25年くらい前に気のはなしというような文庫本を読んでからだ。そして師と仰ぐ中村天風先生の愛弟子と知り、驚いた。 

 藤平先生の夢をみたのは初めてだが、こんな感じの内容だ。実在しない道場のお稽古に藤平先生が同席なさっていた。稽古後、こっそり私は藤平先生に合気道のコツは何でしょう?とチャッカリたずねたら、先生はそんなものない!!と一喝されたのだった。そして、付き人の運転する車に乗られた先生をお見送りするのであった。

 きちんと心身統一していないまま、日常の刺激に流され、居着き、だらしない自分を戒めてくださったのではないかと解釈している。

 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

|

« 鹿島神宮+香取神宮+美人の湯+もんじ゜ゃ | トップページ | 養老先生、藤平先生とシンクロニシティ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

まあ、偶然かもしれませんが、夢からは真剣に丁寧に合気道のお稽古をする大切さを教えられました。

投稿: takkun | 2011年5月21日 (土) 13時32分

5月20日に藤平光一先生の夢を見られたというのは、本当に藤平先生だったのかもしれませんね。

5月19日にお亡くなりになられたそうなので。

ご冥福をお祈りします。

合掌

投稿: マチャ | 2011年5月21日 (土) 05時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/51716805

この記事へのトラックバック一覧です: 養老孟司先生講演...藤平光一先生:

« 鹿島神宮+香取神宮+美人の湯+もんじ゜ゃ | トップページ | 養老先生、藤平先生とシンクロニシティ »