« | トップページ | 小6女子の詩に頭を垂れる! »

2011年1月19日 (水)

Shouldn't have took more than you gave

 今日の新聞では青学のS先生の訃報がのっていた。色々とお仕事でお世話になっていた先生の突然の逝去に驚いた。先生のご冥福をお祈りする。

 またまたDAVE MASON師匠のことで恐縮だが、ここ数日浮かぶのは1970年のアルバムにあった名曲 Shouldn't have took more than you gave だ。 あなたが与えたものよりも、取ってはいけない。何という凄い曲名だろうか。まさに、この世の真理だ。

 みんな、自分、自分、自分と自分がお金や快楽を追い求める。それか資本主義だ。でも、自己所有欲は限りがなく、世界を混乱させる原因となる。

 自分が取得しようとしている分だけ、誰かに与えてきただろうかと内省できたら、きっと良い人生と友人たちに恵まれるんだろうなと想像してにやけている。

 今夜は、昇進がきまったO川君のお祝い会であった。夕方まではなんとなく身体の調子がイマイチで飲みたくなかったが、みんなと会ってのみ始めるととまらないとまらない。酒のせいもあるだろうけど、飲んで騒いで言いたいこと言っていると元気になるようだ。

   Shouldn't have took more than you gave  世に散在している自己啓発本よりも、ぐっと心に響いた歌詞であった。

 

|

« | トップページ | 小6女子の詩に頭を垂れる! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/50632403

この記事へのトラックバック一覧です: Shouldn't have took more than you gave :

« | トップページ | 小6女子の詩に頭を垂れる! »