« NHKニュースに出てしまった ! | トップページ | 77歳と25歳の女二人で缶ビール14本飲んでいた! »

2010年9月30日 (木)

残業・飲酒後の読書は愉しい

 今日も一生懸命に働いて、九時頃に帰宅して、入浴し、さんまご飯をでお酒を飲む。それで゜も、自分がえらいと思うのは帰り際に書店に寄って購入した「おせっかい教育論」を、ほろ酔いでいっきに読んでしまった。

 内容はとても面白い。教育とはビジネスでもなく、個人の利益追求でもなく、その本質は「おせっかい」である。教育の本質について目から鱗の話が満載である。この本の前半は講演会をリライトしたものだが、これをきっかけに内田先生は、大阪市の特別顧問になったらしい。

 きちんと画一的に整理された世界ではなく、異質の人間や体験が交わる世界から、子どもは自ら学んでいく。最近は、子育てを社会でと政府はしつこいくらい言っているが、それは経済給付やハードウェア整備だけではなく、子育てや教育にかかわってやろうという大人がどんどん出てくることだ。 大人自身が学びの面白さを知っていることが大事だと思った。それは人間は幾つになっても驚きや発見を体験できるし、変化していけることを実感しているということだろう

 ☆昨夜観た韓国映画「オールドボーイ」は、評判のほど....だったなぁ。予想していたよりもグロくなくてほっとしたのだけれど....。

|

« NHKニュースに出てしまった ! | トップページ | 77歳と25歳の女二人で缶ビール14本飲んでいた! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/49609467

この記事へのトラックバック一覧です: 残業・飲酒後の読書は愉しい:

« NHKニュースに出てしまった ! | トップページ | 77歳と25歳の女二人で缶ビール14本飲んでいた! »