« 体調不良を合気道で治す | トップページ | 自分の渇望から少し離れてみる »

2010年9月19日 (日)

500メートル圏内に盆踊り三ヶ所とは!

今日は3連休の中日だが、ちゃんと出勤してお仕事をする。昨日はジムに行って、この一週間寝違えで首肩を痛めていたにもかかわらず、仰向けの状態から脚を蹴上げて反動で立つやつを何と言ったっけ?それを久々にやったら、余計に首に負担がかかってしまったようである。夜は「チェイサー」という怖い韓国映画を観てびびってしまった。

 さて、今日はお仕事を終えてから、夜7時に母宅で嫁と合流する。母は得意のエビフライと、刺身盛り合わせ、燻製醤油で食べる冷奴などを用意してくれていた。相変わらず、母のピッチは早く、昨年行ったマレーシア旅行の土産の錫のジョッキになおかつ氷を入れてスーパードライを飲んでいる。

 いつも同じような話を聞かされているのだが、今日は久々に面白い話が聞けた。

  1.現在特養入所中の父が、若いときに町会の旅行で花札をやって40万円負けてしまい、その相手のヤクザががった水道屋が母のところに取り立てにきたそうだ。母は酔っ払い相手にそんないかさま賭博やったのに大金払えるか!、やるならちゃんと素面のときにやれ! と追い返したそうだ。そのヤクザ崩れには町内で被害者が出ていたらしい。母はいつも行く商店街では、ヤクザの親分の姉御と思われいたのは事実。

 2.母が月に数回いく、本所の有名な居酒屋には経営者の孫娘(小学校低学年)がいるが、いつも母の隣に座り込むらしい。たまにはお小遣いをあげたりもするらしい。小さい彼女は隣に座るといろいろとおしゃべりをしてくるらしく、母は一応相手が話しかけているので頷いたり、合づちをうったりしているのだが、自分たちのおしゃべりができなくてだんだんうっとおしくなってくるとのことだ。70代後半のご婦人たちが酒を飲みながら、6歳くらいの女の子の話を「うんそうね」「まあえらいわねぇ」とか、一生懸命に聞いている姿が微笑ましい。

 帰宅途中では、町会ごとにお祭りで盆踊りをやっているのを目にする。ここに引っ越してきて、初めてのお祭りシーンだ。

 300メートル位しか離れていないのに、違う町会で盆踊りをやっていて、それなりに人出もある。東京音頭や、おばキュー音頭もある。河内男節もある。この下町は健全な場所だなぁとうれしくなる。

 親父が僕くらいの年齢のときは、お祭りの会計をよくやっていたが、僕は町会を冷ややかな眼差しでとらえていた。町会なんかなくてもいいと考えた。

 今、盆踊りタイムが過ぎて、散らばっていった町衆は意識していないかもしれないが、この祭りは行政割された地域組織としてではなく、氏神様の神社の氏子としての祭りだからこそ、荒々しく混沌としたエネルギーが、ある秩序のもとに許され、愛でられているのだ。

 なんとなくわかってきました。もうちょっと飲んでいいですか。

|

« 体調不良を合気道で治す | トップページ | 自分の渇望から少し離れてみる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。今日は母と嫁と次女と寿司屋に行ってきますヽ(´▽`)/

投稿: takkun | 2010年9月23日 (木) 08時25分

母上、さすが強いですね~。
最後の町会の話。同感です~。

投稿: yamarico | 2010年9月20日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/49498540

この記事へのトラックバック一覧です: 500メートル圏内に盆踊り三ヶ所とは!:

« 体調不良を合気道で治す | トップページ | 自分の渇望から少し離れてみる »