« 「アバター」は最高...うちの8000円のDVDプレーヤーでも圧巻!! | トップページ | 「告白」 »

2010年6月15日 (火)

自分だけが被害者という人ばかりの世界では....

 今日は、4月に入った新人が二人辞めるという事業所があり、なにがあったのかを聴きに責任者、幹部と会って話す。どうやら人間関係らしい。

 どんな職場でも関係者を含めていやな奴はいるし、接客業のお客さまだけではなく、クライアントも含めてクレーマー的な人間は後を絶たない。 先日、パソコンの具合が悪くなったのでニフティに連絡して、一時間くらい指示通りPCをいじくっても解決しなかった。ここで終わっては元も子もないから、駄々をこねて何とか力づくでニフテイに何とかさせようかという悪魔の囁きもあったが、ガキっぽいのはみっともない! 江戸しぐさはどうしたのちゃん!という天使の囁きにしたがい、お礼を言って電話を切った。

 嫌な先輩や上司から苛められるのは辛いことだけど、辞めるくらいなら、しかも同じ境遇の仲間がいるならば、一旦開き直って闘ってからでもよかったのではないかとおじさんは思う。今回辞めた二人の体験には、喪失感があるだけで、未来をつくるナニクソォというガソリンにはならなかったのだろうと思う。

Photo_2   おととい観たジムキャリーの「イエスマン」は離婚して仕事もさえない男が、セミナーに参加して何事にも「イエス」と応じるようになって、人生が変わり好転していくといったコメディだった。

 不条理な要求にまでイエスとこたえる必要はないが、すべての出来事には意味があると重い、どんな嫌なことでも味わい、意味を見出すのが人生の熟練者なのだ。

  今回の辞職事件?に関しては当事者も関係者も、上司もみんな自分が被害者だと思っているようだった。これは現代社会の縮図だろうと感じてしまう。民主党を批判しながらも、彼らを選んだ国民とあおったメディアは自己の責任と影響力を感じていない。まさに観客、劇場型社会の中でも、もくもくと自分の仕事をこなしていく人に私はなりたい......

 

 

|

« 「アバター」は最高...うちの8000円のDVDプレーヤーでも圧巻!! | トップページ | 「告白」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/48641395

この記事へのトラックバック一覧です: 自分だけが被害者という人ばかりの世界では....:

« 「アバター」は最高...うちの8000円のDVDプレーヤーでも圧巻!! | トップページ | 「告白」 »