« 午後代休!職場のスラックスでベンチブレス、魚屋で海鮮丼とビールヽ(´▽`)/ | トップページ | 数秒で身体が変化「三軸修正法」の不思議さ »

2010年6月30日 (水)

50歳男ディズニー「魔法にかけられて」にハマル!

 今日は、ジムでトレーニングしてから、嫁と七時半に待ち合わせしてニュー浅草で軽く飲んで食事する。二人で3000円ちょっとで安くよい居酒屋さんだ。

 N_611vwdr3623rps                                                                           

 帰宅してから、9時半よりディズニーの「魔法にかけられて」を鑑賞する。ディズニー映画を観ながら日本酒を飲む中年男は怪しいが、それが私です。

  アニメのお姫様が魔女のわなにかかり、現代のニューヨークに現れる(実写)というお話だが、なかなか面白い。

 アニメ世界の王子様も姫を追って、実写世界にやってくるのだが、どうもアホタイプだ。それに比べてお姫様は、この世界に順応しつつ、本来の清楚さとやさしさと、無邪気さで周囲の人間たちを惹きつける。

 バツイチの子持ち弁護士が、王子さまよりも魅力的であり、彼女も恋をする。登場人物で勧善懲悪タイプでお馬鹿な王子と対極にあるのが、バツイチ弁護士の彼女であり現代的でフェニミズムの象徴的なタイプだ。弁護士は彼女にプロポーズしようとしていたが、お姫様の魅力にひきつけられる。

 幸せになるには、単純お馬鹿ではこの現代社会に順応できないし、現代社会に迎合しすぎたニヒリズムでは愛を受納できない。

 混沌としたこの現実世界での愛とは、真面目でやさしくユーモアに溢れたものだとこのディズニーちゃんは明らかにしてくれているのだ・・・・とおじさんはわかったのだった。

 

|

« 午後代休!職場のスラックスでベンチブレス、魚屋で海鮮丼とビールヽ(´▽`)/ | トップページ | 数秒で身体が変化「三軸修正法」の不思議さ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/48763017

この記事へのトラックバック一覧です: 50歳男ディズニー「魔法にかけられて」にハマル!:

« 午後代休!職場のスラックスでベンチブレス、魚屋で海鮮丼とビールヽ(´▽`)/ | トップページ | 数秒で身体が変化「三軸修正法」の不思議さ »