« グラン・トリノ | トップページ | レスラー ターミネーター4 »

2009年6月 7日 (日)

スタートレック

Header 映画・テレビでシリーズ化された「スタートレック」を観る。私はシリーズは殆ど観たことがなかったが、インターネットでの評判が良いので上野で鑑賞する。かなり空いていた。

物語は飽きさせないテンボで展開し、圧倒的なVFXと、前向きポジティブな主人公の世界に惹き込まれた。物語後半でワープとか、時系列を飛び越える展開になってくると、少しややっこしいが、何となくひょっとしたら時間移動も現実的になる時代が未来にあるような気がしてきた。

 スポックも中心的な役だったが、彼の論理的基盤が、途中で崩れ始め、最後の方で、「論理よりも、正しいと思ったことを選びなさい」というメッセージに導かれる。

 この映画の登場人物では、主役たちよりも、英語の発音がタドタドシイ頼りなさそうな17歳のロシア人少年や、フェンシングの得意な東洋人が、結構好きだったなぁ。

 こういう映画は、映画館で観ないとダメ。映画館から出た後、ネオンに照らされる上野の街が空虚に見えてしまった。酒飲んで、カラオケやってという世界と、壮大な宇宙世界とを比較してしまうのは変だと自覚はしているのですが....。

|

« グラン・トリノ | トップページ | レスラー ターミネーター4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/45259092

この記事へのトラックバック一覧です: スタートレック:

« グラン・トリノ | トップページ | レスラー ターミネーター4 »