« ガイアの夜明け~藤沢町病院 | トップページ | 「お金と引き寄せの法則」6 »

2009年3月14日 (土)

「お金と引き寄せの法則」5

present「自由」を実感しなければ本当に(楽しむ)ことはできない。楽しみがなければ真の「拡大」も経験できない。だから、人生経験に触発されて次の冒険を、さらに次の、また次の冒険をしようと思うのはごく自然なこと。できるだけ早いうちに、自分の最大の目的、最大の存在理由はいつまでも幸せに暮らすことだ、と肝に銘じることを勧める。

present十分な収入が得られる仕事をみつけ、得たお金で幸せになろうとするよりも、幸せに生きることを「キャリア」にしなさい。幸せな気分でいることがなによりも重要だと考えれば-そして、「生活のために」することが幸せであれば-あなたは最高の組み合わせを発見したことになる。

present人の満たされない気分を解決してやるのがあなたの役目ではない。あなたの役目は自分自身のバランスをとることだ。あなたが人を高められるのは、自分自身に力があり、明晰で、調和がとれているときだけだ。

presentあなたが満たされているときには、満たされない人たちは周りにいなくなる。それにあなたが満たされないでいれば、満たされた人間は周りにいなくなる。

present人生とは仕事が終わった後や週末、引退後にすることではない。あなたの人生は今現在にあり、あなたがどう感じているかで表される。仕事が愉しくない、満たされない、きついと感じるなら、それは間違った場所にいるからではなくて、あなたの視点が矛盾する思考で曇っているのだ。途中が愉しくない旅にハッピーエンドはありえない。

presentあなたがたはみんな、自分の中に脈打つ三つの意図を抱いて生まれてくる。「自由」「成長」「喜び」だ。自由はあなたがたのベースだ。あなたが何を考えるかは、誰もコントロールできない。求める最大のものが「喜び」で、思考の流れを「本当の自分」に調和する方へ方向ざけるとき、人生経験にわる成長が可能になる。

presentキャリアを選ぶとき、現在求められている仕事をするとき、仕事に喜びを感じることを最大の目的にするなら、三つの意図はすぐに簡単調和する。なぜなら、明るくいい気分でいれば、あなたの存在のもっとも広い「見えない世界の視点」と完璧に調和するからだ。

presentあなたがたは創造者であり、想像の対象は楽しい人生経験だ。それがあなたの使命、ここにやってきた理由だ。

present人生経験は個人的な思考の波動パターンを正確に反映する。あなたがたの人生ほど正当なものはない。あなたが考え、波動を出し、引き寄せている。あなたがたは常に与えるもののエッセンスを受け取っているわけだ。

present殆どの人は波動のアンバランスを行動で相殺しようとしている。現在の行動の大半はとてつもない大きな波動の抵抗の中で行なわれている。だから多くの人たちは人生は闘いだと信じてしまう。

わたしたちが、物質世界での人生最初の日にあなたに話してあげるとすれば、こんなふうに言っただろう。

「地球へようこそ。あなたはなんにでもなれるし、手に入れられる。ここでのあなたの仕事は喜びを求めることだ。あなたは絶対的な自由の宇宙で暮らしている。あなたは完全に自由で」、考えるすべての思考が引き寄せられてくる。 明るくていい気分になることを考えれば、あなたは「本当の自分」と調和するだろう。そうやって絶対的な自由を活用しなさい。喜びを求めなさい。そうすれば想像し得る限りの成長のすべてが、あなたのもとへ引き寄せられてくるだろう。」

今という瞬間を人生経験の始まりだと見ることができる。 

present少し距離を置いて、今のキャリアを愉しい経験をするための経費として考えると、自分の考え方や言葉の多くが喜びを求めるという目的に合っていないことに気付くだろう。あなたが「明るくていい気分になること以上に大切なことは何もない」と言えば、自分で自分を違う思考や言葉や行動へ導くことになる。

present現在の仕事や同僚たちについて、意図的に肯定的な側面をみようと努力するだけで,ホッとして楽な気分になるだろう。自分は明るくていい気分になるというシンプルで力強い前提があれば、物事は劇的によくなっていくだろう。

present望まないことがあるという理由でその状況から離れても、次の環境でも同じエッセンスがみつかるだろう。ネガティブな気分をどれほど正当化しようと、未来は明るくならない。

present仕事の環境をよくする最善の方法は、「感謝」の思考で波動を変えること。

present時間が足りないと感じる最大の理由は、多くのことを行動によって成し遂げようとするためだ。怒りや恨みや気難しさなどに支配され、行動によって何かを為し遂げようとすると、時間が足りないと感じる。

presentあなたが世界わ創造する「エネルギー」と調和していれば、立ち止まってドアを開く必要はない。調和によって、物事は自然にうまくいくから、あなたの行動は達成した調和を楽しむ過程になる。

|

« ガイアの夜明け~藤沢町病院 | トップページ | 「お金と引き寄せの法則」6 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531400/44342067

この記事へのトラックバック一覧です: 「お金と引き寄せの法則」5:

« ガイアの夜明け~藤沢町病院 | トップページ | 「お金と引き寄せの法則」6 »